2018年11月18日 (日)

燃えるキリンカクテル

おつかれ様です

11/17(土)~12/2(日)は

白と黒

-革命詩人・黒田喜夫

から着想を得た絵画-

bar one入リ口の

白い空間にて開催中

展示作品の

リスペクトカクテル一杯目は 

表題 白と黒 より

ホワイト・ルシアン

・ウオッカ                                    1/3

・自家製山椒ウオッカ                      1/6

・モナン チョコレートシロップ         1/3

・フランジェリコ リキュール            1/6

・生クリーム                                 適量

1.クリーム以外の材料を空っぽの

  シェイカーに入れシェイクする  

2.1,を氷の入ったグラスに注ぎ

  生クリームを浮かべる

3.出来上がり

7144837465f347b5b00ee3068562317e

カカオ風味のお酒の部分と

生クリームの部分がわかれて

白黒はっきりついちゃうカクテルです

二杯目は

キオズ ブリーズ  kio's breeze

one考案カクテルです

・ウシュクベ リザーブ               1/3

・クランベリージュース             1/3

・グレープフルーツジュース        1/3

・アイラウィスキー                   極少量

 

1.アイラウィスキー以外の材料をシェイクし

   氷を入れたグラスに注ぐ

2.アイラウィスキーをスプレーする

3.出来上がり

 

E0f04fdf483f4ad88ec43a10dd3f7e6a

黒田喜夫の名前kioを拝する一杯

ベーススピリッツの

スコッチウイスキー・ウシュクベは

oneの敬愛するバーマンkio

(こちらは苗字)のバックバーに

光っていた一本

ふたりに通る風に

漠然と ピーンときて

シーブリーズ sea breeze と呼ばれる

スタンダードカクテルへ

集めました

最後の一杯は 

作品「燃えるキリン 」のグラス化に挑戦

・キスオブローズ リキュール        1/3

・ミラベル リキュール                 1/3

・レモン ジュース                       1/3

・スウィート ヴェルモット            少量

1.スウィートヴェルモット以外の材料を

   シェイクしグラスへ注ぐ

2.スウィートヴェルモットを

   ゆっくりと落とす

3.出来上がり

0caa106c6523449da0b6e0944149d913

鮮やかな黄色のキリンを  

どう燃やそうかな と

調合するうちに

赤褐色のヴェルモットが

キリンの斑点を

燃やすように消えたので採用

今日も あなただけの一杯を に

遊びに来て頂きありがとうございます

今回の展示は

出版物の挿し絵展と思い

取りまわし良いサイズだろうって

勝手な解釈をしていたので

その作品の大きさにビックリ!

その共鳴、共煙に

酒の すすむさん です

2018年10月27日 (土)

11月は葉巻に合う一杯を

おつかれ様です。

11/2(金)、3(土)は

唐津くんちでお休みします。

11/17(土)~12/2(日)は田中千智展。

会期中に

氏が表紙を描いた

詩人・黒田喜夫の出版イベントも。

~深秋から初冬に

美味しいなぁと特に思う一杯を3つ。  

I will introduce you tree glasses especially in the fall and winter,

I think it's delicious

・アレキサンダー カクテル

*コニャックブランデー      1/3

*カカオリキュール            1/3

*フレッシュクリーム         1/3

*ナツメグ                       極少量

1.ナツメグ以外の材料をシェイクし

   ストレーナーで漉してグラスへ

2.ナツメグを削りかける

3.お待たせしました

34dc72ad531a417287c9c661fb1cb833


オリエンタルな香りや

柔らかな口当りに

気を囚われている隙に 

すっかりブランデーに

魅了されてしまう一杯。

秋が忙しくなっている方へ

何かを取り戻すきっかけに。

・ジャパニーズウイスキー宮城峡と

   その熟成に使われたデザートワインを

   チェイサーに

急な冷え込みが減った分

主張の強いウイスキーより

スイスイっと流れゆく宮城峡タイプに

一層うまみを感じます。

一方、ウイスキーの熟成樽に使われた

デザートワインはモスカテル種

(マスカットオブアレクサンドリア)を

皮ごと発酵させた香り高い一杯。

52ec5aa6636f4211a0fd64d39005f0da


単独で飲むとマーマレードや

熟れた柿に似ています。

並んだ2つのグラスに

お水を交え

あおったり、すすったり、くゆらせたりして

酔いを楽しんで。

・秋ジンフィズ

*ドライジン                        30ml

*レモンジュース                 15ml

*シロップ                            1tsp

*ソーダ                               60ml

*アンゴスチュラビターズ  2dsh

*カルピス(濃縮)                  1tsp

*レモンの皮

1.ソーダ、ビターズ以外の材料を

   氷と共にシェイカーに入れ、 

   その氷の上にビターズを垂らし

   シェイクする

2.あらかじめ、氷を組み

   ソーダを注いでおいたタンブラーへ

   1をそっと注ぐ

3.レモンの皮で香りを飛ばし

   グラスに浮かべる

4.お待たせしました

4586947921a44d54af782657d68eb8df


 

バーマンにとって基本のジンフィズを

秋の苦味~冬の風味+アレンジ。

ひとりひとりお顔の見えるカウンターで

せっかく仕事をしているので

呼び方は同じジンフィズでも

季節やお客様の具合に合わせた調合を

その都度心掛けています。

このジンフィズは

「モンゴル鍋を食べて来たよ」という

お客様にもオススメしています。

〜今日もあなただけの一杯をへ

遊びに来ていただいて

ありがとうございます。

たぶん10年は経っていないぶりに

写真メニューを更新しています。

これまで考案した

展示作品へのリスペクト・カクテルも

一部加えてみました。

店内暗くて見づらいんですが

酔いのかたみに

めくって下さいませませ。

2018年9月24日 (月)

切り絵と音楽とカクテルと

おつかれ様です。

10/8(月)はお休みします。

~9/30(日)は

切り絵作家・河野耕平氏の展示。

自然をテーマに

米粒に絵を描くような

細かい切り絵を重ねたり

切り絵の影に

たくさんの時間をみせたり。

そして

展示BGMもご自身で

作曲されるという多才ぶり。

メジャーリーガー大谷世代でしょうか。

今回も

one考案の展示リスペクトカクテルを

ご紹介します。

まずは

ぺぺモーニ

*ティオペペ                                   1/3

*グレープフルーツジュース          1/3

*トニックウォーター                     1/3

*ライムの皮

1.氷を組んだグラスへ

トニックウォーターを注ぐ

2.ティオペペとジュースを

ブレンダーにかけ1.に注ぐ

3.軽くステアしライムの香りをのせる

 

Ef2b9bb6edd7413e87c71792661ffa29

ティオペペは青い香りの

スペイン産白ワイン(シェリー酒)

渇きが落ち着いたら

The prince of the earth(カマキリ王子)

*オールドパー                                       1/3

*ピサンガルーダ                                   1/3

*グレープフルーツジュース                 1/3

*プチトマト                                          1個

1.プチトマトを適度に潰しておく

2.全ての材料をシェイクしてグラスへ 

178de06861514dff9d6abd70d1b9ed33

ピサンガルーダは青バナナのリキュール

ジャングルの奥地や

静かな湖の色彩です

グリーンに染まってきたら

シャルトリューズ ペッパー

*シャルトリューズ ヴェール

*自家製山椒ビターズ

*黒胡椒

1.クラッシュアイスとともに

シャルトリューズ、ビターズを

シェイクしグラスへ

2.黒胡椒をふる

A7ff59b4eaff4e108028e17e5c7c1849

シャルトリューズは

山深いところで暮らす修道士の作った薬草酒

作品を観ながら

この一杯をすすると

自分の身体が小さくなって

まるで

秋風に吹かれるミノムシのような

不思議な感覚に味わいました。

~今日も「あなただけの一杯を」へ

 

遊びに来ていただきありがとうございます。

アンツマンのヒーロー酔い

葉巻酔いに三杯目酔い

そして、氏の世界観酔い

そんなヨイヨイなミノムシ体験でした

2018年9月 5日 (水)

アートフェア・フクオカクテル


おつかれ様です。

9/14(金)~16(日)は臨時休業します。

9/8(土)~9(日)の日程で

ホテルオークラ9階において開催される

アートフェアと連動して

 oneエントランスの白い空間でも

展示が始まります。 

白い空間で

見かけた見そめた作家さんの新作が

オークラ942号室でもご覧頂けます。

夜風に見上げるとひょっこりお月さま

E6ac86e9c8434d478399c290f142821f

ブルームーン・カクテル

・ドライ・ジン                           1/2

・バイオレット リキュール            1/4

・レモンジュース                        1/4

・ラベンダーシロップ                   2tsp

1.上記の材料をシェイカーに入れる

2.氷を詰めシェイクしグラスへ

アートフェア記念に

キキョウをかたどった

月を浮かべてみよう。

朝晩の過ごしやすさに

山ぶどうは実りはじめる

E506edd462874610947574631b9f6fca

スローブランデー・カクテル

・コニャック ブランデー     1/2

・モンキースロージン         1/2

1.氷を組んだミキシンググラスに

上記の材料を注ぐ

2.ステアしてグラスへ

薄く削いだレモンの皮で

ほんのり香りを漂わせます。

秋はかかった時間が

しっくり馴染みやすい

7aea619600f04f04b7d855b118e47c21

かなた(oneオリジナルカクテル)

・泡盛(白百合)                                   1/2

・ヨーグルトリキュールor飲料               1/4

・りんごリキュールor飲料                    1/4

1.ブルーキュラソーと塩でグラスを

コーラルスタイルに段取る

2.上記の材料とクラッシュアイスを

ミキサーにかけてグラスへ

スラムダンクをもう一度、読みたくなります

今日も「あなただけの一杯を」へ

遊びに来て頂いてありがとうございます。

坪庭オリーブのとなりにハゼノキ出現です。

秋風に仲良く揺れるオリーブとポパイかな。

2018年8月 6日 (月)

ピンクジンはプロポーズの前に

おつかれ様です。

8/11(土)~8/19(日)は

foxy illustrationsの展示が

bar oneエントランスの

white spaceで開催(15時~・14,15日は休み)

されます。

会期中、bar oneの営業は

通常通り19時あたりopen、

休みは定休日の8/11のみです。

画集「PINK BOOK」発売に

ちなんだ一杯を提案。

ピンク ガーター Pink Garter

660573dd4d8b487d9da3778f8ffc5d5e

・ドライ ジン                           60

・グレナディン シロップ         15

・レモン ジュース                    15

・アンゴスチュラ ビターズ      2dsh

・ソーダ

①らせん剥きにしたレモンの皮を

氷と共にグラスへ仕込む

②適量のソーダを注ぐ

③ソーダ以外の材料を全てシェイクし

グラスへ

④サッとかき混ぜる

クラシックな趣きのレシピですので

展示作品の雰囲気に合わせた

アレンジを施して提供します。

らせん剥きのレモンを

女性下着に見立てる

ステキな時代の一杯。

シルク ストッキング silk stockings

17416f4ead634519a17deb4113538954


・ゴールド テキーラ                   1/2

・フランジェリコ リキュール     1/4

・フレッシュ クリーム                1/4

・グレナディン シロップ            1tsp

①上記の材料をシェイクしグラスに注ぐ

②グリオッティーヌ チェリーを飾る

③シルクストッキングス出来上がりました

流行りのチョコミント(甘いのに爽やか)に

似たパラドックスを持つ

テキーラのデザート・カクテル。

つよいイメージのテキーラ・ベースなのに

あまいアイスクリーム風味も

同時に合わせ持つ一杯。

ピンク ジン pink gin

2f6ebc6c1a5349c3a20f1a717aa35f5a

・ショリゲル ジン                       45ml

・アンゴスチュラ  ビターズ         5dsh

①グラスにビターズを振り、

回転させながら側面にリンスする

②冷蔵庫で冷やしたジンを注ぐ

③例えば、上着を着られたままなら

レモンの皮で香りを漂わせる

不思議と我にかえる一杯。

落ち着いたり  

鎮まったりする事も

pinkって妙にありますよね。

今日も「あなただけの一杯を」へ

遊びに来て頂いてありがとうございます。

坪庭オリーブの葉に

はらぺこあおむしが5匹。

色褪せた夏を先取りしています。

2018年7月22日 (日)

夏のチョコレート・カクテル

2018年6月 9日 (土)

梅雨とW杯に交わす一杯

2018年のワールドカップが

ロシアで始まります。

勝敗はもちろんですが

バーマンとしては

出場国の人たちが

どんな風にお酒を楽しんでいるのかが

気にかかります。

サッカーと言えばブラジル。

カイピリーニャ(Caipirinha)は

ブラジルで一番親しまれているカクテル。

Img_3248



・カシャッサ Cachaça 適量
・ライム (皮ごとサイコロ状に切る) 1/4個
・レモン (同上) 1/4個
・マラスキーノ リキュール 適量
1.レモン、ライムを少量のクラッシュアイスと共にスリコギで潰す
2.氷がシャリシャリしなくなったら
お酒を加え再びスリコギで潰す
3.クラッシュアイスを盛ったグラスへ2を注ぐ

蒸し暑い日本の6月にぴったしの一杯。

oneのオリジナルカクテル、

<コンフェイト>にも

6月の花あじさいアレンジを施し

おすすめしています。

Img_3251



・カシャッサ 1/3
・マデイラワイン ブアル10年
MADEIRA BOAL 10y 1/3
・ガリアーノ リキュール 1/3
・レモンジュース 1tsp
1.上記の材料を氷と共にシェイクし
グラスへ注ぐ
2.あじさい色の金平糖をグラスへ沈める

ポルトガル代表のFW

クリスチャン・ロナウド氏の故郷

マデイラ島MADEIRAワインを使う

一杯です。

W杯開会の48時間前に

シンガポール・セントーサ島で行われる

米朝首脳会談。

会談の無事を願って

キングス ランソムKING'S RANSOMで

乾杯しませんか。

かつて

第二次世界大戦におけるポツダム会談で

振舞われた唯一のウィスキー。

その美味しさは

<王様の身代金>に匹敵するという

ユーモアと共に

長く親しまれていました。

Img_3256_2

今日も

あなただけの一杯を

へ遊びに来て頂き

ありがとうございます。

シンガポールのラッフルズホテルには

<シンガポール スリング>という

オリジナル・カクテルがあります。

一人歩きして

世界中のbarで親しまれています。


スリングで

談笑交わす

ふたりのボス

永遠の梅雨明け

てるてる坊主

2018年5月25日 (金)

鶏卵素麺にシャンパンを

おつかれ様です。

5/26(土)は

息子の授賞式出席のため

臨時休業します。

6/3(日)〜6/16(土)は

barone入り口ギャラリーにて

DAVID ATWOOD

SOLO EXHIBITION

-BURRS IN MY HAIR-

の開催です。

リスペクト カクテルはこちら

Img_3223


カナディアンウィスキー 1/3
桂花陳酒 1/3
クランベリージュース 1/3
山椒ビターズ 2tsp
上記の材料をシェイクしてグラスへ

くぐもったオリエンタルな色彩を

クランベリージュースと桂花陳酒で、

BURRSの意味「ギザギザ」を

旬の山椒ビターズで表現。

氏の故郷カナダの国民酒ウィスキーで

まとめました。

作品は

6/4(月)、6/11(月)以外は

23時までご自由に観覧出来ます。

ぜひ

奥の扉へお進み頂き

リスペクト カクテルで一服どうぞ。

〜シャンパンとマカロンの相性に

不満は全くありませんが、

博多華丸・大吉さんを

毎朝観ていると

つくづく

郷土愛っいいなぁと感じます。

博多・松屋さんの鶏卵素麺は

シャンパンと好相性です。

Img_3135_2


鼻に抜けるカスタードクリームの香りが

印象的なシャンパン

ロジェクーロンROGER COULONとは

特に

ぴしゃっとハマります。


〜ウェス アンダーソンWesley Anderson

監督の新作「犬が島Isle of Dogs」の公開。

ソルティドッグはいかがですか?

Img_3225_2


氏の映画が大好きですし

犬のワンが店名ですし

今年はいぬどしですし

しまうちみかさん作品の

Dog head と一緒に

赤坂から絶賛応援中!

今日も

あなただけの一杯を

に来て下さり

ありがとうございます。

太宰府さん参道に売っている

和菓子「宝満山」も

シャンパンと合います。

コニャック振って

バーナーで炙ると

一竿一本イケます(笑)

2018年4月 7日 (土)

respect cocktail for the work of mika shimauchi

おつかれ様です。

〜4/14のしまうちみか個展
-境界線からみえる風景-

リスペクトカクテルは

今回の展示に

象徴的なゴールドを取り巻く三杯。

ゆらめくゴールドの

アペリティフワイン・リレlilletを使う

フーブラhooblerカクテル。
コニャックブランデー1/4cognacbrandy
ホワイトキュラソー 1/4 whitecuraçao
レモンジュース 1/4lemonjuice
リレ 1/4 lilletblanc

色っぽくって生っぽい味わいの一杯めから。

Img_3108



続いて

黄スモモのリキュール・ミラベルmirabelleは

黄色いバラの代名詞、

アルスメール ゴールド カクテルに使います。
ミラベルmirabelleリキュール 4/7
キスオブローズ kissofrose2/7
レモンジュース 1/7lemonjeuce
香りは高いものの、

アルコール度数は低めの二杯め。

Img_3110



そして

三杯めの

ハーベイ ウォール バンガーHarvey Wallbanger カクテルは

自家製山椒ウォッカを加え

季節感をアレンジしています。
ウォッカvodka   ✔︎
山椒ウォッカ homemade Japanese pepper vodka✔︎
ガリアーノGallianoリキュール ✔︎
オレンジジュースorangejeuce ✔︎

Img_3117

今日もあなただけの一杯をに来て頂いて

ありがとうございます。

軽やかに

技術と自由を行き来される

しまうち氏。

oneの繰り出す一杯は

アップぅーアップぅー

ダウン〆ダウン〆なのでした。

2018年3月 9日 (金)

春により美味しいお酒

おつかれ様です。

3/29(木)〜4/5(木)は春休みを頂きます

baroneエントランスの

white spaceでは

3/31(土)〜4/14(土)

しまうちみか個展-境界線からみえる風景-

今年は花粉症傾向なone

ハチミツに効果を期待しつつ

ホット カムパリ カクテル作っています

Img_2691

カムパリ
ハチミツ
レモンジュース
キュンメル
お湯

ハチミツを引き立てるカムパリの苦みは

キュンメル・リキュールを加えると

春の食べ物特有の息吹感じる苦みへ

表情が変わっていきます。


ハチミツは

ミツバチの採ってくる花の蜜

花の香りの印象的な

シングルモルト・ウィスキー

アベラワーは三月四月頃の気候にこそ

っと美味しさを増します

Img_2689

少し水を足し

より香りを舞わせ

今年は

チャーチル・サイズの葉巻と

たのしんでみては?

祝ゲイリーオールドマン!

次回は

ブラックパンサー2の仇役に

三月四月は別れと出会いの季節

ソメイヨシノの花の実は

あまりに小さく

わかりにくい

それでも

サクラの別れは

ふしぎと実になります

さくらの赤ちゃん、さくらん坊、さくらんぼ

さくらんぼのお酒マラスキーノを使う

別れの一杯


ダスピダーニャ カクテル

ウォッカ
マラスキーノ
グレープフルーツジュース
ライムジュース
ライムの皮ツイスト

Img_2690

ダスピダーニャは

ロシア語で

またねっ

てニュアンスの別れの挨拶


今日も

あなただけの一杯を

に来て頂いて

ありがとうございます

♫さよならは別れの言葉

じゃなくてふたたび♬

あの鮮烈な音飛び?体験は

それからのラップ時代との出会いを

予感させるものだったんだら

最近の写真

  • 7144837465f347b5b00ee3068562317e
  • E0f04fdf483f4ad88ec43a10dd3f7e6a
  • 0caa106c6523449da0b6e0944149d913
  • 34dc72ad531a417287c9c661fb1cb833
  • 4586947921a44d54af782657d68eb8df
  • 52ec5aa6636f4211a0fd64d39005f0da
  • 178de06861514dff9d6abd70d1b9ed33
  • A7ff59b4eaff4e108028e17e5c7c1849
  • Ef2b9bb6edd7413e87c71792661ffa29
  • E506edd462874610947574631b9f6fca
  • 7aea619600f04f04b7d855b118e47c21
  • E6ac86e9c8434d478399c290f142821f