2016年5月22日 (日)

「戦争とおはぎとグリーンピース」 出版記念カクテル

おつかれ様です。

5/31まで展示中の

婦人の新聞投稿欄<紅皿>集

「戦争とおはぎとグリーンピース」

出版記念 田中千智 原画展。

西日本新聞の女性投稿欄<紅皿>

紅皿とは口紅用の紅が

塗られた小皿やちょこのことで

お水を含ませた筆や薬指で溶くと

鮮やかな赤となり頰や目元

爪を彩るのにも用いられたそう

終戦を契機に

社会へ飛び出す<ごりよんさん>の

アイコンではないしょうか。

Image

「戦争とおはぎとグリーンピース」

出版記念カクテル

<紅皿benizara>

材料

ヴァイオレット・リキュール   10ml                                                                  キュンメル                          20ml                                                                                        カムパリ                             10ml                                                                                           ペリエ                                30ml                                                                                              レモンジュース                      1tsp

作り方

a.上記の材料を
  氷の入った
  ミキシング・グラスに注ぎ
  ステアする
b.液体の澄んできた頃合いで
  冷やしておいたグラスへ
  注ぎ替える
c.ザクロの種をグラスに沈める

わたしは

表紙のふたりの女性(同一人物?)の

<間>が好きで

その経年変化というか

時間をグラスに映そうと試みました

Image_2

田中千智さんの描かれた絵の

シングル・モルト・ウィスキー、

カリラもお飲み頂けます。

トロワ・リヴィエールという

カリブ海・マルティニーク島産の

さとうきび酒・ラムを寝かせた樽での

熟成を経た特別な一本です。

そのラムを舐めながら

このカリラをお飲みいただければ

樽から浸み出した<時間>を

感じていただけます

Image_3

梅雨入り前の気持ち良い季節を

絵を観たり

ページをめくったり

グラスに尋ねたり

より快適な<時間>をお過ごし下さい

2016年5月11日 (水)

初夏に飲むカクテル、 ミント・ジュレップとは?

おつかれ様です。

5/12〜5/14は休業します。

世の中に出回っているカクテルはほぼ

様々なルーツを持つ人の集う

ニューヨーク・マンハッタン島うまれ。

わたしの故郷のお酒を

あなたに知ってもらって

友達になりたいから。

ただ

今回のミント・ジュレップ・カクテルは

もう少したくましくって

気候風土に乗っ取り独自に進歩し

現在に至る一杯。

アメリカを別の側面から

見ることも出来るのでは?
材料
・ケンタッキーバーボンウィスキー 45ml
・ミントの葉 10枚
・角砂糖 1個
・ミントの一芯ニ葉 1本
・ストロー 2本
・クラッシュ・アイス 適量
・ソーダ 適量

作り方
a.適当な器の中でミントの葉、角砂糖、
   クラッシュ・アイス、ソーダを
   スリコギ(割り箸可)で潰す。

Image_4

b.aがミゾレ状になったら
   ウィスキーを加えて、
   クラッシュ・アイスを
   7分目に詰めた背の高いグラスに移す。

c.bにソーダを適量加えた後
   バースプーン二本を背中合わせに構え
   グラス底に当たらぬよう
   クラッシュ・アイスの中を上下する。
   「ジュレップ、ジュレップ」と鳴く氷。

Image_5

d.グラスに霜が降ってきたら
   クラッシュ・アイス、ソーダで
   見栄えを整える

e.二本のストローをグラスに挿し
   ミントの一芯二葉を潰さないように
   手の腹で叩き
   ストローを二本くわえた際に
   鼻先のくる位置へ飾る

ミント・ジュレップ・カクテルは

先日、武豊騎手が20数年ぶりに

日本調教馬ラニで参戦の競馬祭典・

ケンタッキー・ダービーで

もてなされる一杯。

〜はるか海を越え

はるばるたどり着いた

新天地ニューヨーク。

夢と希望に満ちあふれるのも束の間

独立戦争やら新政府の税金やらで

フロンティア・西部開拓へ。

アパラチア山脈ふもと

豊富な水脈かつ広大な草原を持つ

ケンタッキー

(原住民の言葉で平原の意) と呼ばれる

地に落ち着く。

かのち由来のトウモロコシへ

開拓民持ち込みのライ麦を混ぜ蒸留、

ミント・ジュレップ・カクテルに

欠かせない

ケンタッキー・

バーボン・ウイスキーは生まれます。

激しい労働の日々
 「そういや  故郷の貴族や上流階級の連中は                                                                        みんなしてオシャレして馬の競争に興じていたっけ」

「我々もここらで
みんなの気分転換になる社交場を作ろう」

養馬場そばに

杭を打ち

縄を張り

コースを作る。

観戦スペースも出来始める。

草競馬から競馬場へ。

やがて、

自分たちの

誇りのウイスキーを飲みながらの観戦へ。

ケンタッキー発見からここまで100年余

ミント・ジュレップ・カクテルの祖誕生。

その後

ひと手間かけてみよう

手元が狂ってしまい

何らかのきっかけにより

新緑の入るウツワへ

バーボン・ウイスキーが浸ります。

氷が入り

背の高いグラスに入り

ストローを挿し

現在の形へ。

とは云うものの

ウイスキーの苦手な方は絶対。

サザン・カンフォートという

ピーチ・ミックス・フレーバーの

米国・ニューオリンズうまれのリキュールを

ジュレップ・カクテルにいかがでしょう。

このリキュールは

アルコール度数のみを

半分にするアップグレードを

やり遂げた一本。

軽めのアルコール度数を好む方が増える

市場を見据えるしなやかさと

伝統を兼ね添えています。

Image_6

2016年5月10日 (火)

2016年5月 3日 (火)

5/3〜5/8までのどんたく限定カクテル

おつかれ様です。

武豊騎手が20数年ぶりに

日本調教馬で参戦する競馬の祭典、

ケンタッキーダービーを目前に控え

ミント・ジュレップ・カクテルに

触れなくちゃですが

雨模様の博多どんたく関連イベントを

応援します。

Image

当店入口のwhite spaceで13時より

福岡のミナペルホネン、

「makumo」テキスタイル・マーケットの

開催です。

シルクスクリーンのワークショップ(有料)も空席あり。

18時まで(5/3、4、5、8)。

18時あたりからは私の居る奥のbarで

マカロンとシャンパンや

オマージュ・カクテルはいかがですか?

Image_2

お好みの作品タイプで作り分けます。

銀河/星座印象の方には
ウォッカ
バイオレット・リキュール
ライム /抹茶
カルピス仕様で
 

民族/呪術印象の方には                                                                                 テキーラ                                                                                                    バイオレット・リキュール                                                                             ココナッツ /ライム

いずれも5/8までの

どんたく限定カクテルとします。

19:30から21:00ですと

バーカウンターから振り返るだけで

熊本・大分への復興メッセージもまぶしい

「にしてつ」花自動車もご覧いただけます。

Image_3

何か「花札」を匂わせるmakumoの世界。

じゃりんこチエファンもうなずくはず。

私もカジノ用に蝶ネクタイを

オーダーしてみよっと。

2016年4月27日 (水)

ゴッド・ファーザーを飲みながら


おつかれ様です。

なかなか揺れがおさまりませんね。

気晴らしに

キャナルシティの映画館で、

ゴッド・ファーザー・カクテルを

飲みながら、話題のズートピアを観ました。

電動のスペシャル・シートに不慣れで、

「お、いま揺れた?

揺れたよな!揺れたかも⁈」と

万が一の頭か離れない鑑賞でしたが、

「ミスタービッグ」の名演で

ゴッド・ファーザー・カクテルを

おかわりしちゃいました。

Image

大粒国産ブルーベリーがちょうどいま

市場に流通しているのですが

ズートピア劇中に

これ以上ない小道具っぷりを

発揮しています。

Image_2

そうそう、今季のイチゴに発見があります。

長崎県の島原産「ゆめのか」。

これはシャンパンに

「もってこーい、もってこい」

oneは食事がありませんので、

つまみいらずな種類のシャンパンを

グラス提供していますが、

「ゆめのか」を頬張って

シャンパンで追っかけると

未だかつてない

🎶新世界より🎶が流れだすよう。

島原〜熊本間のフェリーは

通常運行を再開出来ているので、

きっと

被災された方に元気を届けている

30分で海を渡る一粒だと思います。

Image_3

五月は新世界アメリカを

代表するカクテルをご紹介します。

2016年4月14日 (木)

オレンジ・デーのハッピーカクテル

おつかれ様です。

オレンジ・デーの4/14。

花嫁の喜びという花言葉のオレンジ。

オレンジ・ジュースを使う

ハッピーカクテルと言えば

ミモザ。

立春あたりから

小ぶりな黄色い花を

たわわにつけるミモザの花。

材料
オレンジ・ジュース適量
シャンパン適量

作り方
よく冷やした材料を
縦長い形状のグラスへ注ぐ

シャンパンの泡に踊る

オレンジジュースのつぶつぶをを

ミモザの花に

なぞらえなぞらえ。

Image

何かとスタートを迎えられたあなたへ

ちょっぴりひと休みの一杯。

グラスの底から沸き立つ春の香り、

花の香り。

ミツバチさん、寄っといで。

実際にハチミツを使うカクテルや

昨今では

「ハニー」とはっきり味わいをうたう

有名ウィスキーも台頭しています。

春の香には

くぐもった

クリーミーな香りも感じ取れます。

バニラのような。

極甘口シェリー、ペドロヒメネスは

バニラ・アイスクリームに浸さないと

飲み辛いほど甘いです。

材料
ハーゲンダッツ・バニラカップ 一個
ペドロヒメネス 45ml
バニラビーンズ 一本

作り方
カップから丸ごと取り出した
ハーゲンダッツをグラスにあけ
ペドロヒメネスを控えめに注ぐ。

バニラのサヤから
こさぎとったビーンズを浮かべ、
まだまだ香りの豊かに残るサヤを
刺したり、結んだりして
デコレーションしている間に
良い感じにアイスクリームが溶け出します。

小ぶりなスプーンでどうぞ。

Image_2

さまざまに香る豊潤な味わいの中に

一本筋の通るバニラ香を持つ

リキュールもあります。

魔女のレシピ、ストレガ・リキュール(右)や

ネクスト・バッターズ・サークルにあっても

おかしくない握り良さの

ガリアーノ・リキュール(左)。

お酒ではありませんが、

フィレンツェの

サンタマリア・ノッヴェラ薬局の

バニラ商品(中)も飲みたいくらいです。

Image_3


また、内側を強く焼いた樽で熟成する

米・ケンタッキー州産の

バーボン・ウィスキーはバニラ香が持ち味。

柔らかなバニラ香を持つ

バーボン・ウィスキーと

生えたてミントの葉っぱで作るカクテル、

ミント・ジュレップは今が飲み頃ですよ。

2016年4月 6日 (水)

ホワイト・レディ

おつかれ様です。

4/6・しろの日はホワイトレディ・カクテル

①ゴードン・ジン 1/2
②コアントロー 1/4
③レモン・ジュース 1/4

oneは上記の材料へ

シロップやカルピスを

極少量加えながら、

ジン自体の持ち味×

毎日違うレモンの酸味×

コアントロー由来の甘味、

3要素のバランスを整えます。

シェーカーの中で味・色・量を確認後、

氷を詰め、シェイクしグラスへ注ぎます。

特に

白い服を着られて

目が白に慣れている場合は

上白糖を混ぜ、

ホワイトレディの

白さを際立たせもします。

Image

頭の中が真っ白しろすけに・・。

・・博多の桜満開の時期に、

放送を終了した女川さいがいFM。

震災あとの何もない真っ白からのスタート。

チェリーブロッサム(桜の花びら)

と呼ばれるカクテルがあります。

レシピには諸説ありますが、

関東大震災前後に出生したものです。

Image_2



私が1992年前後に

創作者・田尾氏の奥様から

作って頂いた一杯は

①カナディアン・クラブ、

スイート・ヴェルモット、

グレナデン・シロップの仕様を

記憶しています。

関東大震災後のバックバーに並ぶ

種類の酒ビンで表現する

「桜の花びら」。

先人の日本バーテンダーの鋭敏さに

感嘆しました。

いわゆるレシピ本にある

②ブランデーとチェリーリキュールの

二種類で

カクテルの95%をまかなう調合。

世界への日本文化の広がりを目指す

酒販メーカーと

日本一番人気の花・桜を冠するカクテルを

海外産チェリーリキュールの風味に

任せっきりでいいの⁈という

いちバーテンダーの気骨との

振幅を反映する

震災後に花咲いたカクテル。

🎶咲きほこる花は散るからこそに美しい🎶

一世風靡セピアと同時期に、

正反対の印象で知ったチャールズ皇太子。

世紀のロイヤル・ウエディング。

少し前に

チャールズ皇太子の正装姿の雑誌を発見!

彼のお墨付きウイスキー、ラフロイグ。

そのラフロイグに新たなラインナップ。

極甘口シェリー酒・

ペドロヒメネス樽熟成のラフロイグ。

Image_3

シングル・モルト・ウイスキーにおける

樽を寝かし直すスタイルの

金字塔になる味わいです。

ペドロヒメネスを舐めながら、

その変化に舌を傾けてみては。

そもそも

ラフロイグのスモーキーさを

敬遠される方は

シェリー酒・ペドロヒメネスを

バニラ・アイスクリームに

ヒタヒタしてみるのは

いかがでしょう。

美味し過ぎて

真っ白いおヒゲが生えちゃうかも。

2016年3月25日 (金)

オリジナル・カクテル

おつかれ様です。

芽吹きの春。

何かと生まれる季節ですから

oneオリジナルの一杯を

幾つかご紹介します。

Image

ラフティング・リリー・カクテルは

緑豊かな球磨川での

激しいラフティングの中、

深緑の水面に映る白百合の影に

着想を得ています。

*ホワイト・ラム 45ml
*キウイ・フルーツ 1個
*お抹茶 茶杓2
*パッションフルーツ・シロップ 5ml

全ての材料を入れたミキシング・グラスへ

クラッシュアイスも入れて

バーミックスで

フローズン・スタイルに仕上げます。

和風トロピカル・カクテルと

いったていの野趣溢れる一杯。

お抹茶は

①みどり色の補てんと

キウイ・フルーツのジューシーさに潜む

えぐ味やイガイガを

②にが味で和らげる

双方に欠かせない存在。

朝食みたいな一杯と

中洲へパトロール前に

お召し上がりになるお客様も

いらっしゃいます。

Image_2

桜咲くこれからは

えぐ味・にが味の

成長エネルギーを

体内へ取り込むのに

もっとも適した季節です。

温かさが増すにつれ

増えるのが

フローズン・スタイルのオーダーと

お腹を引っ込める戦闘タイム。

カラータイマーが点滅するのは

3分間と決まっている訳じゃない。

「ヘルシーなお酒…」

この無邪気にこぼれ落ちるオーダーに

かぶり四つして

がぶり寄りして生まれた

豆乳✖️ベイリーズ・リキュール。

ベイリーズ・ソイ・カクテル。

🎶ギリギリまでがんばって〜

ギリギリまで ふんばって〜

ピンチの ピンチのピンチの連続

そんな時ウルトラマンがほしい!

稀勢の里ぜぇきー🎶

ベイリーズ・リキュールは

酪農王国アイルランドの誇る

クリーム・リキュール。

甘いだけのリキュールと見ないで欲しいと

アイリッシュ・ウィスキーがボケがちな

味の稜線をキリリと引き締めます。

セント・パトリック・デーのある三月は

召し上がる機会も多いのでは。

*ベイリーズ45ml
*豆乳 適量
*ナッツのトッピング

豆乳の繊維っぽさや

ベイリーズ・リキュールの練り上げ感に

素材の良さを知って頂けます。

Image_3



現在は

八女・加藤豆腐メイドの豆乳を

使っていますが、

発見して間もない頃は

大塚食品さんの「スゴイ
                         ダイズ」豆乳を使用。

その事からは

「スダゴイイズをちょうだい」と

お客様から呼んで頂ける名物に。

oneでは

「ベイリーズ・ゴイイズ」が通称です。

今日3/25から4/3まで

福岡城跡はさくらまつり。

22時迄ライトアップされています。

夜桜散歩のついでに

お立ち寄り下さいませ。

2016年3月11日 (金)

セント・パトリックデー

おつかれ様です。

3/15(火)〜3/22(火)は休業します。

バーテンダー岸久さん特集のNHK

「プロジェクトX」を

ご覧になったよ、というゲストがちらほら。

私は再放送を少し。

米国在住ご夫婦の

アイリッシュ・コーヒー・エピソードに

選ばれていた

イッタラのホット・グラスを早速購入。

Image

〜マフラーを巻いてのご来店。

「モヒートを下さい」とのオーダーに

ラム酒は暖かくしても美味しいんですよって

季節感をそっとおススメする

ホット・カクテル、グロッグ。

・ブリティッシュ・ネイビー・ラム 45ml
・レモン・ジュース 15ml
・角砂糖 1個
・グローブ 3粒
・シナモン・スティック 適量
・お湯 適量

Image_2



金柑入りのパディントン・マーマレード風。

グロッグは英国海軍提督のニックネーム。

彼の着ているコートの

グロッグラムと呼ばれる織りから転じて。

水兵さんの酔っ払い

(フラフラに酔う状態'グロッキー'の語源)

防止や

どんどん長くなる航路での飲み水の腐敗

防止に

ラムの水割りを推奨した提督。

もちろん

帽子の似合う提督。

〜革新的な飲み方も時の流れとともに定着。

ビタミンC不足がもたらす

水兵さんの病気・壊血病対策に

航海途中の島々で手に入るレモンや

インドからのスパイスも

カクテルする流れへ。

ラム酒のお湯割りを甲板で飲み

吹きすさぶ寒さから身を守る水兵さん。

なんだか

「博多華丸のもらい酒みなと旅」の

様相を呈してきましたが、

読み返して発見!

冒頭のNHK「プロジェクトX」は

「プロフェッショナル」の間違いです。

Xといえば

3/12(土)公開の劇場版ウルトラマンX。

Image_3

思い出を大切にされる海外からのお客様、


無邪気なウルトラマンXのキャラ弁オーダー、

日本のバーテンダーは喜んでお相手つかまつる💦。

3/12からは

セントパトリックデーのパレードや、

イベントも各地で楽しまれます。

もともとは、

アイルランドにキリスト教を広めた

聖パトリックの命日3/17を祝う

カトリック信者のお祭り。

緑色のモノを身につけ

ご当地ギネスビールや

ベイリーズ・リキュールで盛り上がります。

世界中のお客様を

心から暖めている

ダブリン空港発祥のカクテル、

アイリッシュ・コーヒーも

お忘れなく。

Image_4

珈琲豆を

アイリッシュ・ウイスキーで

燃やす炎に

ウルトラマンXが降臨!

Image_5

2016年3月 7日 (月)

ジャックダニエル

おつかれ様です。

3/15(火)〜3/22(火)は休業します。

サウナの日、3/7。

サウナの似合う人を思い浮かべると…

何と、やんちゃ顔の多いこと!

ジャック・ダニエル好きで知られる

フランク・シナトラも、そんな顔つき。

一般的なジャック・ダニエル・ブラックは

no.7の表記のあることからラッキーさんや、

ゲンかつぎに飲まれる一杯。

「7」と言えば

ジン・ベースの

「セブンス・ヘブン」と呼ばれる

ショートカクテルもあります。

・ジン 4/5
・マラスキーノ 1/5
・グレーフルーツジュース 2tsp

サクランボ(マラスカ種)のリキュール、

マラスキーノを使う代表的なカクテル。

このお酒を使うカクテルは

春夏に、より美味しさを増します。

Image

このボトル・デザインに

菜の花ばたけが映る3月〜4月。

♫菜の花ばたけに

〜おぼろ月夜♫

思い浮かんでくる

日本人のセブンス・ヘブン。

最高の天国の情景。

Image_2

フランク・シナトラの代表曲

♫フライ ミー トゥ ザ ムーン♫

どんな月夜でしょ?

姫に

「お月さまへ連れていって」の瞬間は

オトコ誰しも、サウナ顔なのかも。

カクテル、アイリッシュ・コーヒーに

浮かぶ月ウサギ。

♫ぴょんぴょん、もうすぐいちねんせーい♫

Image_3

・アイリッシュ・ウイスキー30mlを                                                              

ワイン・グラスに注ぎ、

濃ゆめのホット・コーヒーを適量加える。

甘みを加えたホイップクリーム を浮かべる。

いつもは

アイリッシュ・ウイスキー、

ブラック・ブッシュを使いますが、

今回はジャック・ダニエル・「ハニー」へ

コンバート。

一塁だろうが、外野だろうが、

月だろうが、火星だろうが、

どこだって姫を守りますよ。

「ハニー」ムーンを夢見る殿方に。

最近の写真

  • Image_2
  • Image_3
  • Image
  • Image_6
  • Image_5
  • Image_4
  • Image_3
  • Image_2
  • Image
  • Image_2
  • Image
  • Image_3