« 2008年3月 | メイン | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

コチニールの呪文

おつかれ様です。

 
とあるBarでの
ご婦人による
世界遺産名言。

♪「アッチに行っても コチニール」



〜イタリア生まれの赤いハーブ・
リキュール、
カンパリ。

その魅惑の赤は、どうやって色づけしているの?
って話題でした。

コチニールという色素なんですよ、と丁寧にお答えされるマスターに、なるほど顔のゲスト、とその瞬間。

♪「アッチに行ってもコチニール」

電光一閃。



写真は沖縄・首里城近くの紅型工房「琉染」さんでの一コマ。

目に留まった帆船と波の紅型。

「その染料は、このコチニールが使ってあるんですよ」
と丁寧にお答えくださるスタッフ、とその瞬間。

甦る♪コチニールの呪文。

はるか遠いイタリアの赤と沖縄の紅とのつながりを感じた旅でした。

こんどは泡盛とカンパリを使ったカクテルを作って見よっと。


BAR ONE 福岡市中央区天神3−15−1にちりんビル2F(紳士服フタタ近所)
092-713-9301    17時OPEN
定休日 ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
ひと味違う演出をお届けします。ぜひご相談ください。
レストラン、結婚式場はもちろん、お座敷、個人宅でも伺います。








2008年4月25日 (金)

普遍性

おつかれ様です。

4/26(土)はお休みします。

ひとつ目標をクリアすると、例えそれが静かな
モチベーションだったとしても、
ちょっと寂しいんですよね。

今回の沖縄には、いろんな面に少しずつ思い入れしていたんで・・。

ま、ひとりの職人として、
いつまでもそんなこと言ってられないので、
上手に気分転換して熱を冷ましていかなきゃ。

写真↑は、カクテルコンテストの収穫、
カルーア・コーヒーリキュールとビールの好相性。
銀座の草間マスターから教えていただきました。
実際は沖縄が舞台なのでビールはオリオン・ビールでしたが、
メキシコ生まれのカルーアに準じてコロナ・ビールとライムで
僕なりにメキシカンに表現しました。
こういったシンプルな発見を発表・評価するところがコンテストっていいんだよなぁ。

写真→は、僕のカクテルにデコレーションしたプチトマトのハイビスカス。

オレンジの皮をねじりこんにゃくの要領で、くるっと長いめしべに見立てました。

バーナーで焦げ目をつけて種っぽさを演出しました。

泡盛マイスター協会の女性スタッフや今回受賞された泡盛コンペ仲間の永山さんに褒めてもらいました。

永山さんは横浜の沖縄料理店がちまやぁ×、がちま家◎のかたで、めんそ〜れーと元気に迎えて下さいます。

今回の受賞、本当におめでとねー。

こんどカクテル「桜前線」ば飲みにいくけーん。

BAR ONE 福岡市中央区天神3−15−1にちりんビル2F(紳士服フタタ近所)
092-713-9301    17時OPEN
定休日 ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
ひと味違う演出をお届けします。ぜひご相談ください。
レストラン、結婚式場はもちろん、お座敷、個人宅でも伺います。












2008年4月23日 (水)

ただいま


おつかれ様です。

4/26(土)はお休みします。

すこしお休みをいただいて、

第五回総務大臣杯全国泡盛カクテルコンテストにチャンプルして

自身初の沖縄旅行を、これまた、

父の誕生日とチャンプルして、親子ふたり旅をしてきました。

コンテストは今一歩でしたが旅のほうは、

天候にも恵まれ、たいへん実りあるものになりました。
←写真は、
最終日に食べた
牧志公設市場
近くの花盆食堂、
ビールセットCの
ソーミンチャンプル。

教師だった祖父と
父との思い出話がポロリ。

どうもソーメンじゃなくビーフンだったようですが

この汁無しの
細麺料理は父の
ソウル・フードなようでした。



祖父の法事は決まって折尾駅の東筑軒「かしわめし」なんですが、

不謹慎ではありますが、

父に何かあった時はソーミン・チャンプルと決めた一コマ。

BAR ONE 福岡市中央区天神3−15−1にちりんビル2F(紳士服フタタ近所)
092-713-9301    17時OPEN
定休日 ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
ひと味違う演出をお届けします。ぜひご相談ください。
レストラン、結婚式場はもちろん、お座敷、個人宅でも伺います。








2008年4月18日 (金)

幸運、開運、貝運

おつかれ様です。

4/20(日),21(月),
22(火)は
泡盛カクテル大会出場のため三連休します。

4/26(土)も、お休みする予定です。


ことしの
ゴールデン・ウィークのご予定はいかがですか?

海?山?
ドラリオン?

貝堀?
温泉堀?
シクラメンのかほり?

写真は、僕が独立する時に弟弟子から頂いた貝の文様ロック・グラスと

その彼が西新に独立オープンした

Bar Porte du bonheur 〜幸福の扉〜 のご案内。

いいなぁ、路面店のBar。

広く開かれた窓、美味しいカクテル、にっこりマスター。

みなさーん、よろしくお願いしまーす。

マスターの名前は、入口 幸広さん。

それで、〜幸福の扉〜とは、洒落とんしゃぁ。

二軒となりに「じゅげむ」って貝料理のお店がありましたよ。

やっぱし、かいじゃりすいぎょから、転じて店名にしたのかなぁ。

いろいろとあるようですが、西新って、おもしろそうな街ですね。

天神三丁目も、うつろってはいるのですが・・。

BAR ONE 福岡市中央区天神3−15−1にちりんビル2F(紳士服フタタ近所)
092-713-9301    17時OPEN
定休日 ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
ひと味違う演出をお届けします。ぜひご相談ください。
レストラン、結婚式場はもちろん、お座敷、個人宅でも伺います。




2008年4月16日 (水)

おはようございます


おつかれ様です。

4/20(日),21(月),22(火)は泡盛カクテル大会出場のため三連休します。

4/26(土)も、お休みする予定です。

最近、ゲストのすやすや寝顔を見る事が多いなぁと思ったら、そうですね、

そうなんですね、まだ、春眠暁を覚えずの頃なんですね。

私のはやる魂は、ざわわ風に吹かれ、琉球夏気分になっていました。



僕はここ三年くらい、ゲストが、うつらうつらしちゃうBarONEが好きです。

というのも、自分自身がBar初寝をかましたことが、きっかけでした。

うちを出るときは、
ちゃんとイッチョウラの三つ揃えでバシッッ!として出陣したんですよ。

三軒めの大ベテラン・バーテンダーのお店を出て、

次のベテラン・バーテンダーのお店でダイキリ、XYZと飲み干し、

お会計まであと一歩というところで、

背もたれの高い椅子で、首をのけぞらせて、あんぐり寝ていました。

閉店後の片付け最中、
あかあかとした天井を仰いで目を覚ました記憶があります。



ふっと眠っちゃうってのは、それだけ本能的に、

安心していらっしゃる、くつろいでいらっしゃるということ。

いい意味でカッコつけた、気を張った、
その先の安堵感って、自分への贈り物と解釈したい。

指揮者の小澤征爾さんが言っていました。

客席でいい演奏を聴くと気持ちよくって、ついつい眠っちゃうんだよねーって。

脳科学的にも心地いい生音は眠気を誘うのは、証明されています。

氏は、ちょっと寝て、すぐ起きられるようなのですが、

まるっとBarONEも、そんな空気で待つ機会でありたいって思います。




ご自宅でお酒を飲むとすぐ酔っ払っちゃうって方、いらっしゃいますよね?

現代、そんなリラックスなBarの利用動機もひとつの選択肢かなぁ。

家に帰りたくないってゲストも多いような・・。

割りと、バーテンダーは家に帰りたくない病にかかりますよー。

ま、毎回カウンターで舟漕いじゃうってのも、あれですが、

実社会からのお手軽エスケープにはBarのカウンターはもってこいですし、

そんなおももちのゲストは、ちょっと、休まぁせぇてぇ〜って、

伝えきれないうちに、みんな寝ちゃっています。

そんなんでいいかなぁ。

おやすみなさいと見守るのも、ゲストの明日への一杯をつくる、

バーテンダーの仕事だと僕は、いま考えています。


写真の枕は、大阪東洋陶磁美術館で。

BAR ONE 福岡市中央区天神3−15−1にちりんビル2F(紳士服フタタ近所)
092-713-9301    17時OPEN
定休日 ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
ひと味違う演出をお届けします。ぜひご相談ください。
レストラン、結婚式場はもちろん、お座敷、個人宅でも伺います。









2008年4月14日 (月)

聞き込み

おつかれ様です。

4/20(日),21(月),
22(火)は
泡盛カクテル大会出場のため
三連休します。

4/26(土)も、お休みする予定です。

より実りある泡盛カクテル大会にするため、「沖縄を100倍楽しくする方法」をうかがってきました。

九電うらの琉球料理「がちまやぁさん」を尋ねました。

ご主人のお話を聞きながら

↑のように琉球漆器で宮廷料理をいただきました。

通常、昼の12時には、おなかの空かないライフ・サイクルなのですが、

泡盛のおかわりの度に、胃の方も調子がではじめました。

シメの鶏飯(ケイハン)まで、しっかりおかわりしちゃいました。

40代で、東山紀之さんの体型を目指す僕にとって、

うどんやラーメンnoodleと、米粒riceballの炭水化物セットは大敵なのですが、

原料がお米の泡盛をあおり、スープがけご飯タイプの鶏飯でフィニッシュする

米&米のパターンは新たなる強敵を予感させるものでした。

その前に、コロガリータを一気に食べるのをやめなきゃね。

BAR ONE 福岡市中央区天神3−15−1にちりんビル2F(紳士服フタタ近所)
092-713-9301    17時OPEN
定休日 ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
ひと味違う演出をお届けします。ぜひご相談ください。
レストラン、結婚式場はもちろん、お座敷、個人宅でも伺います。


2008年4月11日 (金)

♪春なのに

おつかれ様です。

4/11(金)は営業します。

4/20(日),21(月),22(火)は泡盛カクテル大会出場のため三連休します。

4/26(土)もお休みさせてください。

きのうは
お客様ゼロでした。

つまり、
売り上げ0円。

というか、電気代や見込みのフレッシュ・ジュースの分を考えるとマイナス。

う〜ん、神様も味なことをするよなぁ。

芸の道は、修行ですな。

ま、きょうの定休日に臨時営業を決めていて良かった。

凹んだ気が紛れます。

写真は、Mr.ソルティドッグのたばこの煙芸。

わっかですが、0にも見えます。

BAR ONE 福岡市中央区天神3−15−1にちりんビル2F(紳士服フタタ近所)
092-713-9301    17時OPEN
定休日 ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
ひと味違う演出をお届けします。ぜひご相談ください。
レストラン、結婚式場はもちろん、お座敷、個人宅でも伺います。





2008年4月10日 (木)

ダライ・ラマや「靖国」や

おつかれ様です。
4/11(金)は営業します。
4/20(日),21(月),22(火)は泡盛カクテル大会出場のため三連休します。
4/26(土)もお休みさせてください。

近頃、日の丸を感じることが多いのでBarONEにある「あかしろ」を集めてみました。

左からハバナ・クラブ・シルバー。
PLUG BEAT
ふたり。
ストリチナヤ。


ハバナ・クラブ・シルバーは、ずっとキューバ産のラムです。

キューバのラム酒たちは経済や政治に影響されて生産国を転々しちゃっているんですが、ハバナ・クラブは良くも悪くも、生粋のキューバっ子です。

僕はダイキリやモヒートといったラテン・スタンダード・カクテルは、これを主体につくります。

葉巻くゆらせ、チェ・ゲバラも飲んでいたかも?ってイメージはぐっと美味しくなるスパイスです。




PLUG BEAT プラグ・ビートは
音楽(主に往年のロック)を奏でるBarONEのオモチャ型スタッフです。

身体を揺らし、つま先でリズムをとるソロ姿は何とも、けなげで癒されます。

個々をプラグで結ぶとセッションするのが肝ですが、
ヴォリュームが無いので主張が激しい。

同タイプの演奏家を模ったもの(ジャズ=黒人)をよく見かけますが、音のイメージの自由度が広いこちらが「あり」だと思います。

三線で島唄を奏でるプラグ・ビート、阿波踊りやおわら風の盆プラグビートがあったら、外国へのお土産にぴったしだと思うのですが・・。




ストリチナヤ・ウォッカは
「首都の」という意味のロシア・ウォッカの代表銘柄です。

グラスにたっぷりした余白を持たせて作るストリチナヤのソーダ割りは
発泡のキレや硬さの中に穀物由来の甘さ、温かみを感じられ、
肥沃なロシアの大地をほうふつとさせます。

映画007のボンド・マティーニ
イアン・フレミングの原作レシピではこれを使うことになっています。

スパイ、冷戦、共産主義・・。

著者がタフでスマートなイギリス生まれのジェームスに
ロンドン・ドライ・ジンと
ワイン王国フランスの少量生産ハーブ系ワイン、
「首都の」というロシア・ウオッカを加え、
激しくシェイクし混ぜ合わせるカクテルを考案したのは、
お酒の愉しみってウィットも大切だよなぁっていっつも感慨深いです。

BAR ONE 福岡市中央区天神3−15−1にちりんビル2F(紳士服フタタ近所)
092-713-9301    17時OPEN
定休日 ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
ひと味違う演出をお届けします。ぜひご相談ください。
レストラン、結婚式場はもちろん、お座敷、個人宅でも伺います。






2008年4月 6日 (日)

カルバドスの壜


おつかれ様です。

4/20(日),22(火)は泡盛カクテル大会+でお休みします。
4/26(土)もお休みします。
かわりに4/11(金)は営業します。

六周年を来月に控え、実りの卯月になりそうです。

↑たわわに実ったりんごがどうしてボトルの中に入っているのでしょうね。

さておき、実と言えば、今年のお花見はロングランの様相。
花冷えにはhotカクテルがありますよ。
スパイスの効いたhotバナナを飲んでみて下さい。

散る桜 残る桜も 散る桜、あったかくなるにつれ、
ネオン・カラーよろしくカッポする女性の様は、
男性のぽっこりおなかに乱反射です。
そんな時は、メタボリックBarONEへどうぞ。
にっぽん男児のやせ我慢を呼び戻します。

写真は、あんこ型のボトル、ポム・プリゾニエール。
中には丸のままのリンゴ一個とそのブランデー≪カルバドス≫が入っています。
カルバドスはフランス北西部ノルマンディー産。イギリスに一番近いあたりです。
流行りのそば粉クレープ、ガレットは、この地域のソウル・フードです。
僕はお砂糖とバターのっけが好きです。
でも、シードルをすすっちゃうと、一枚で終わるわけがありません。

いかん、いかん、また丸みを帯びたシルエットに逆もどりだー。

BAR ONE 福岡市中央区天神3−15−1にちりんビル2F(紳士服フタタ近所)
092-713-9301    17時OPEN
定休日 ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
ひと味違う演出をお届けします。ぜひご相談ください。
レストラン、結婚式場はもちろん、お座敷、個人宅でも伺います。









最近の写真

  • Img_3256_2
  • Img_3251
  • Img_3248
  • Img_3225_2
  • Img_3223
  • Img_3135_2
  • Img_3117
  • Img_3110
  • Img_3108
  • Img_2691
  • Img_2690
  • Img_2689