« 2008年6月 | メイン | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月30日 (水)

ラフティングの夏 ストーンズの夏

おつかれ様です。

7/30(水)をもってBarONEは閉店します。

ありがとうございました。

また、
お会いできるのを楽しみにしています。

ヒンヤリ○
コンガリ△
ニコゴリ×
ニヤリ◎。




〜まだ夏が盛る前、

ラフティング・ストーンズのボスが

はるばる球磨川から遊びに来てくれました。

極上の焼酎「大石」を片手に。

熟成に使う樽にこだわった、コンテンポラリー焼酎です。

写真となりの「蔵乃介」の当て字はご愛嬌。

「佐々木」って銘柄はあるのかな?




あなたは、ラフティングのご経験はお有りですか?





ラフティングとは大型のゴムボートに乗り、川の激流を下っていくスポーツです。

水しぶきをあげながら急流を下ったり、目の前の岩をすり抜けたり、

そんなスリルと興奮がラフティングの醍醐味です。

それだけじゃなく、

何人かで、ひとつのボートに乗り、予期せぬ自然に委ねることは、

自分と他者との違いがよくわかり、そこでの助けたり助けられたりは

小学校五年生の道徳の時間というか、

割と社会人教育なんかに応用できるんじゃないかなぁ。

年にいっぺんは行きたいなー。


BAR ONE 福岡市中央区天神3−15−1にちりんビル2F(紳士服フタタ近所)
092-713-9301   17時OPEN
定休日  ONEのつく日  毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
ひと味違う演出をお届けします。ぜひご相談ください。
レストラン、結婚式場はもちろん、お座敷、個人宅でも伺います。










2008年7月27日 (日)

忘れじのロダン

おつかれ様です。

ここのところ、

BarONEの扉は
五時から開きます。を

少しお休みして

九時あたりの
オープンに
させていただいております。

そして、
現店舗での営業は7/30(水)までとさせていただきます。

残された時間を
にっこりで。



時節のセカラシカやキゼワシサにかまけてしまい、

パンドラの箱ならぬ、

ロダンの紙を開けてしまいました。

ロダンと聞くと、彫刻「考える人」を思い浮かべません?

ロダンとデザインされた紙に包まれたトイレットペーパー。

う〜ん、あの構え!

なんて小粋なネーミング!と、横浜トリエンナーレで購入したんだっけ。




ついつい、常備のトイレットペーパー・肌セレブを買い忘れ。

ごめんね、ロダン。

あなたを見て、どのくらいのゲストがクスッとしてくれたんだろうね?

「考える人」になりきったゲストはいたのかしらん?

何かを啓示されたゲストは?




入り口となりの狭い・改造・変形トイレだけれど、

コンプレックスだからこその思い入れいっぱい。

ムキになって搾り出した、知恵と工夫。

ん?自然に「考える人」の構えになっているんちゃう?

BAR ONE 福岡市中央区天神3−15−1にちりんビル2F(紳士服フタタ近所)
092-713-9301   17時OPEN
定休日  ONEのつく日  毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
ひと味違う演出をお届けします。ぜひご相談ください。
レストラン、結婚式場はもちろん、お座敷、個人宅でも伺います。




2008年7月20日 (日)

さよなら、海の日

おつかれ様です。

ここのところ、

BarONEの扉は
五時から開きます。を

少しお休みして

九時あたりの
オープンに
させていただいております。

メキシコで加圧トレーニングしています。

今後のBarONEをよろしくお願いします。



チーズの値上がりによる新しいエッセンス入りチーズ?!が記事に。

味見してみよう、何か発見があるかも。

BarONEのアテにはチーズが欠かせません。

でも、蒸留酒やカクテルとの相性は

ワインに比べると提供する側に工夫が求められます。

キャンデータイプのセロファンに包まれた

プロセスチーズの方が案外、快適だったりしちゃいます。



ま、でも、せっかくのカウンターでの対面商売がなりわい。

もったいつけたり、思わせぶりなアクションしたり、

加勢していただけるモノ全ての協力を得て、

付加価値をつけ、チーズの世界へいざないます。

そういった部分は僕の仕事とフーテンの寅さんの仕事とかなりかぶります。

あらためて、パイオニアにリスペクトを。

野茂投手、おつかれさまでした。



お尻がバッターの方に向くトルネード投法で三振をとりまくりの野茂投手、

酒瓶にもヒップラインをモデルにしたものがあります。

クルボアジェというブランデーの「ジョセフィーヌ」ボトルです。〔写真右〕

上半身の絞り上がった幾重にもなるドレスを着ている女性に見えません?



ジョセフィーヌさんは、かのナポレオンのお后さま。

睡眠時間がとても少なかったことで知られるナポレオンですが、

寝起きが悪かったそうです。

でも、立場が立場ですからどうしても起きてもらわなくちゃならない。

そんな時、臣下の者たちがどうしたかっていうと、

寝ているナポレオンの鼻先に、しばし、チーズを近づけたそうです。

「ジョセフィィィーヌ!」ナポレオンはこう叫んで飛び起きたそうです。

英雄はイロを好むというエピソード。



偶然にも、野茂投手のお名前は英雄さんでしたね。

時を同じくして、BarONEも現店舗での営業にサヨナラします。

プロ野球選手としてのパフォーマンスは出せないと思う、

と彼は最小限に語られました。

時代の流れ、お客様のニーズ、欲張りな自分。

せめぎあいの日々に、いつしか心はちっちゃくなっちゃいます。
















♪ぽーにょぽにょぽにょ女の子ぉー♪

僕も新しいバランスを手に入れようと思います。

突然で申し訳ないのですが、七月いっぱいまでの営業になるかと思います。

七月の暑さよりも熱く、がんばりますティーヴィー・ワンダー。

BAR ONE 福岡市中央区天神3−15−1にちりんビル2F(紳士服フタタ近所)
092-713-9301    17時OPEN
定休日  ONEのつく日  毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
ひと味違う演出をお届けします。ぜひご相談ください。
レストラン、結婚式場はもちろん、お座敷、個人宅でも伺います。



2008年7月16日 (水)

なじみよいもの

おつかれ様です。

ここのところ、

BarONEの扉は
五時から開きます。を

少しお休みして
九時あたりの
オープンに
させていただいております。

はてさて、
BarONEをよろしくお願いします。

〜写真は、
パレスホテル最上階から、梅雨霞の皇居、東京タワーの眺め。

お客様からパレスホテルのリニューアルの話をお聞きして、

しばしのサヨナラをしてきました。

同じように、お客様のご縁で銀座のBar「あんて」さんにも伺ってきました。

偶然ですが、現住所での営業は七月いっぱいとのこと・・。




僕はやっぱし新しいものが大好きですが、

古いものに囚われたりすることも間々あります。

うーん、どうも古いものに、しっくりくるタチなようです。

とは言っても、新しいものは黙っていてもやってくるので

物理的にも「繰り返し」しているのは古いもののはず。

でも、生きもののことなので限りがあります。

その限りに日付をいれたものに触れられる幸せ。

その空気を僕の呼吸に生かせているのかなぁ。



「さっきから見ていると、あなた、耳が動くのね」

カウンターに掛けられた、あんてさんのマダムから不意に切り出されました。

続けて
「わたしも動くのよ」
連れのお客様も
「僕も動くんです」

〜いまの僕と同い年で開業されたマダム。
息子さんがマスターで、お孫さんがセカンド。
開業されて52年だそうです。

帰り際に
「35歳、これからですよ、がんばりなさいね」っとさらり。

うぅっ。

いま、かけられたい言葉NO.1だったし、

同時にいつか口にしなくちゃって言葉になりました。

BAR ONE 福岡市中央区天神3−15−1にちりんビル2F(紳士服フタタ近所)
092-713-9301    17時OPEN
定休日  ONEのつく日  毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
ひと味違う演出をお届けします。ぜひご相談ください。
レストラン、結婚式場はもちろん、お座敷、個人宅でも伺います。


2008年7月14日 (月)

会いたい人に会う

おつかれ様です。

ここのところ、

BarONEの扉は
五時から開きます。を

少しお休みして

九時からの
オープンにさせていただいております。

この夏
ちょっぴし
やらかします。


〜念願かなって、谷シェフのお店に伺ってきました。

「ル・マンジュ・トゥー」というフランス料理のお店です。

来福の際にお会いできず、著書やメディアを通して、
ずっとその機会をうかがっていました。

けっこう前になると思うんですが、NHKの料理番組で、イカ墨ソースの黒の美しさへのお話を聞いたときからのファンです。

理路整然とされた技術の、その先のロマンというか料理哲学が
その立ち姿や受け答えに、あらわれていた記憶がはっきしあります。

お会いしたかったんだよなぁ。

一階が全部厨房になっていたので、
扉を開けるなり「こんばんわ」でシェフとは直ぐにご対面できました。

ブラック・デニムがキマってたなぁ。

写真はその時飲んだ三種類の白ワインのコルク。

ご心配なくハーフサイズですよー。

シェフは、このジョス・メイヤーという

フランス・アルザス地方の作り手さんをリスペクトされているんだそうです。

しまった!

舞い上がってしまい、ごちそうさまでした!の挨拶も
早々に立ち去ってしまったのでお礼の便りを書かなくちゃだった。

谷シェフ、今度うかがうときは、次回の予約もさせていただいて帰りますね。

BAR ONE 福岡市中央区天神3−15−1にちりんビル2F(紳士服フタタ近所)
092-713-9301    17時OPEN
定休日  ONEのつく日  毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
ひと味違う演出をお届けします。ぜひご相談ください。
レストラン、結婚式場はもちろん、お座敷、個人宅でも伺います。








2008年7月11日 (金)

朝の足湯

おつかれ様です。

本日、7/11(金)は
営業します。

そして、
ここのところ、

BarONEの扉は
五時から開きます。を

少しお休みして

九時からのオープンにさせていただいております。

ご了承ください。


先日、山口で足湯を初めて経験しました。

朝の足湯は、いつまでも、のぼせなくて、

アタマがシャッキリしていくとこがいいなぁ。

たくさんのことが流れ落ちていきます。

やらなきゃいけないものが、見えてきます。

うーん、Barでひとり飲み効果と似ているかも。

肩までじゃなく足だけ浸かる加減、

大勢じゃなく、ひとりで飲む加減がキモなんですよね、

種田山頭火さん。


BAR ONE  福岡市中央区 天神3−15−1 にちりんビル2F
(紳士服フタタ近所)
092-713-9301    17時OPEN
定休日  ONEのつく日  毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
ひと味違う演出をお届けします。ぜひご相談ください。
レストラン、結婚式場はもちろん、お座敷、個人宅でも伺います。









2008年7月 4日 (金)

ローリング・ソバットなお酒

おつかれ様です。

BarONEは、

少しの間

よる21時からの

開店とさせて

いただきます。



七月に入って

洞爺湖サミットが

近づいてます。

僕は

「トーヤコ・

サミット」と音にするのが好きです。

ガキの頃、ローリング・ソバットをひとり練習していた頃を思い出します。

実際に「ローリング・ソバット」って動きなんです。

井上雄彦さんに描いてもらいたいなぁ。

そういや、軸足が右だと、いい回転できてたっけ。

タイガーマスクになりきっていたよなぁ。




〜洞爺湖サミットの行われるウィンザーホテルで以前、

お客様の結婚式の立会いをしたことがあります。

いちバーテンダーとして、とっても光栄なことでした。

その旅の途中にジャパニーズ・ウイスキーの代表のひとつ、

「余市」の蒸留所に立ち寄りました。

写真は、その時に撮った余市の蒸留釜。

ONEのメニューに欠かせない一枚。

創業者の竹鶴さんのご実家が日本酒の造り酒屋さんだったことから、

蒸留釜にしめ縄をされているのが印象的です。





微生物?麹菌?まっくろくろすけ?

日本酒とウィスキー、つまり、醸造酒と蒸留酒の違いはあるものの、

目には見えない不思議ななにかを崇め奉るのは、

お酒=清めの水、生命の水という側面を示すいい例だと思います。



洞爺湖サミットでは国賓のおもてなしに、

地元・北海道のお酒として「余市」が振舞われたりするのかしらん。

何事も無く終わりますように。


BAR ONE  福岡市中央区 天神3−15−1 にちりんビル2F
(紳士服フタタ近所)
092-713-9301    17時OPEN
定休日  ONEのつく日  毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
ひと味違う演出をお届けします。ぜひご相談ください。
レストラン、結婚式場はもちろん、お座敷、個人宅でも伺います。





最近の写真

  • 7144837465f347b5b00ee3068562317e
  • E0f04fdf483f4ad88ec43a10dd3f7e6a
  • 0caa106c6523449da0b6e0944149d913
  • 34dc72ad531a417287c9c661fb1cb833
  • 4586947921a44d54af782657d68eb8df
  • 52ec5aa6636f4211a0fd64d39005f0da
  • 178de06861514dff9d6abd70d1b9ed33
  • A7ff59b4eaff4e108028e17e5c7c1849
  • Ef2b9bb6edd7413e87c71792661ffa29
  • E506edd462874610947574631b9f6fca
  • 7aea619600f04f04b7d855b118e47c21
  • E6ac86e9c8434d478399c290f142821f