« 2009年1月 | メイン | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

北天神BarONE通信 19

978おつかれ様です。まずは三月の催事。
3/2(月)は、カクテル大会+αのためお休みします。
3/10(火)十時は、弁天図定期演奏会。魂を揺さぶる和の世界。
3/14(土)八時半は、ヴォーカル、ウクレレ、ベースのトリオによる
ホワイトデイ・スペシャルJAZZライブ。
春仕様のシャンパン〝spring time〟の香り広がる空間で、ほのぼの春はあけぼの。
ぜひ前売りチケットのご購入お願いします。
あと、三月はときどき一階の和食やさん「風の音」で皿洗いです。声を掛けてくださいね。

続いて、三月のお酒を三っつ。
・カクテル・ダスビダーニャ(Do Svidanya)。ロシア語で「じゃあね」の意。
さっぱりしたお別れに。
・ブラジルのアサイベリージュースを使ったフローズン・アサイ・ダイキリ。
もちろんブラジルのラム・ピンガで。どなたかサンバ・CDを教えてください。
・スペイサイドからは頑固な作り手タムデューの樽出し原酒(55.2%)。
いまだに麦芽を100%自給し 蒸留所内でモルティングを行ってる共感できる蒸留所です。

はい、白状すると、三月二日は日本画家・加山又造展の最終日に滑り込んできます。
「ひととおんなじ事をやっていちゃあ、いけないよ」が口癖だったそうですが、
そのひと言で元気百倍アンパンマンの僕は確かに動物占い≪狼≫ど真ん中です。
自分でもビックリ!のゴルフ練習場とのコラボ移転から半年が過ぎ、
驟雨のように、人と違うことにしか心地好くなくなっているサインが降り出しふりだし。
ふと、中心線を確認したくなる。足もとを踏みしめたくなる。

そんな時に参加できるカクテル大会は、グッときます。
鏡の前での練習は、なんというのか「型」を呼び起こしてくれます。
ゲストから≪守破離≫という剣道の考え方を伺った事があるのですが、
「型」を守り「型」を破り「型」から離れる、その繰り返し。
「型」には、あなたのNOWな思いがピシャリとはまる、まさに「型」。
「型」というのにカタクナイ。

さっさと三月。今回の≪寄り道≫は、軽やかな春を迎える準備になるのかな?
少なくとも、移転した本来の理由、ひとを育てる思いへの雪解けが叶ったように思います。
♪大げさに言うのならば きっとそういう事なんだろう♪

BarONE 福岡市中央区天神3-15-1 にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)
092-713-9301   17時OPEN  定休日  ONEのつく日 
毎月1、11、21、31日 出張バーテンダー、ケータリング・
カクテル・サービスを行っています。広くなった店内でのパーティ、二次会も承ります。シュミレーション・ゴルフあとの19番ホール もお楽しみいただけます。

2009年2月23日 (月)

COMMONさん、「壁と卵」はキング牧師の「I HAVE A DREAM」のような唄になると思うのですが。

971 3/2(月)は、カクテル大会+αのため、お休みをいただきます。

写真は、おそらくこの時期に取り組むことになっていたんだカクテル、キンカイピリーニャ。

ブラジルのラム、ピンガを使うカクテル、カイピリーニャのアレンジ・カクテルです。

・宮崎ご出身のゲストから「もう一杯!!」という本をプレゼントしていただきました。
「酒とつまみ」の著者、大竹聡さんの一冊です。さらっと、独りにさせてくれます。

・村上〝春樹〟さんの「壁と卵」スピーチ。彼の著作「もし僕らのことばがウィスキーであったなら」は、バーテンダーの純真。
ちょっと前に、マスターのお名前が〝春樹〟さんのBar Cherryに伺いました。

・日曜の朝の顔、東国原知事を見ると「たまたま」というキンカンのジューシィな記憶が巡ります。
鮮やかなオレンジのヤッケで走る選挙活動が印象的でした。ところで、NB993を履いてみたいなぁ。

・〝春〟の日差しですね、ってTAXI運転手さんの着メロが「〝千〟の風になって」でした。
Bar Cherryの〝千春〟さんがキンカンのグラスを「もう一杯!!!」ってされていたっけ。

・モンテクリストNO.5をくゆらせるお客様から逆提案いただいたHOTアグリコール・ラム。
その日を境に、より素材感、滋味溢れる一杯を作りたいなぁと思っていました。
たまたま、キンカン1/2箱を差し入れでいただき、これ幸いにリハーサルを重ねることが出来ました。

BarONE 福岡市中央区天神3-15-1 にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)
092-713-9301   
17時OPEN  定休日  ONEのつく日 
毎月1、11、21、31日 出張バーテンダー、ケータリング・
カクテル・サービスを行っています。広くなった店内でのパーティ、二次会も承ります。シュミレーション・ゴルフあとの
19番ホールもお楽しみいただけます。

2009年2月18日 (水)

おきものの時こそBarへ

928 おつかれ様です。

BarONEのある、にちりんビルに

和食屋さん「風の音」があるせいか、

わりにお着物のゲストに

ご利用いただいてます。

そんな方たちに、

もっと華やいでいただけたらなぁって思いが、

お店が広くなっちゃった理由のひとつです。

お手洗いの狭さもコンプレックスでした。

写真の帯は、ちょい前田慶次郎利益気味ですが

Barのデザインがあしらわれた一本。

洒落とんしゃあ。こんなプレゼンをされちゃうと店主も考えるとですよ。

なので、BarONEのカウンターの椅子、テーブルの椅子ともに、

帯のデザインが見れるよう背もたれが枠だけのものをチョイスしています。

いつか、タモリ倶楽部の名物コーナーだった「今週の五つ星り」みたいに

帯の後姿がカウンター椅子に、

ぴしゃーっと並ぶような光景を眺めて飲りたいなぁ。

杉本博司さん風に撮っていただいたら

「博多帯400年のまばたき」のようになりゃあせんじゃろか?

僕はもともと、ドットというか小紋に惹かれて、

手拭いやお着物に興味を持ったクチなので、

すっきりしたお着物の着こなしと、

スマートなスーツ姿をホンヤクコンニャクしちゃいます。

男性のスーツとシャツとネクタイは簡略化が行き着いたように捉えていますが、

女性の無地に近いお着物姿は、

まだまだ遊びがあるし、大きく季節が取り入れてあるので、見るたびに新鮮です。

BarONE文庫には、

そんな着こなし提案の第一人者、森田空美さん編集の写真集があります。

酒のかたみにどうぞー。

そして、ワインTVドラマ「神の雫」の製作のかたー、

戸田菜穂さんにはぜひ、

この本みたいな着物姿でのサービスシーンを熱望します。

2/22には、森田空美さんがホテルニューオータニ博多にいらっしゃいます。

チョコで甘くなった大脳新皮質を凛とさせてみてはどうでしょう?

BarONE 福岡市中央区天神3-15-1 にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)
092-713-9301   
17時OPEN  定休日  ONEのつく日 
毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・
カクテル・サービスを行っています。
広くなった店内でのパーティ、二次会も承ります。シュミレーション・ゴルフあとの19番ホールもお楽しみいただけます。

2009年2月14日 (土)

おとろえ

973 おつかれ様です。

チョコ持寄りのシャンパン&シガーパーティが終わっちゃいましたよー。

ご参加の〝コア〟なお客さま、そして不参加をご連絡のみなさま、

ありがとうございました。

写真は、無尽蔵な伊集院光さん話がご縁で、今回の演奏をお願いした、

押尾〝こじけん〟コータローさん。

かつてみぬBarONEの湧きを見せて頂きました。

ありがとうございました。

彼の〝平ら〟な空気は、

いつかたくっさんのゲストに吸っていただきたいなぁ。

ただ、女性をターゲットに段取りしたパーティにも関わらず、

のべ二人静の事実に、さっきからお手洗い行ったり来たりです。

つもり=隙のないものを作ったっていう緊張感の欠如による思い過ごし。

受け止めなくっちゃ。

ま、バレンタイン。オトコとオンナ。

自身のMOJO減退には手を打ってますんで、

来年、再来年はV字回復で金髪ウハウハなことでしょう。

いいよなぁ、不振の原因は、ぜ~んぶ僕自身の責任って。

どうにでもなる。

両親の教育に敬服。

ひとに迷惑かけなさんな、ひとのせいにしなさんなって。

来月の3/14(土)ホワイトデイ・ライブは小躍りできますように。

お父さんでもお母さんでも岩崎宏美さんライブ帰りのお姉さんでも、

大切なひとに〝ありがとう〟を伝えられる空気を提供したいと思います。

972 BarONE 福岡市中央区天神3-15-1 にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)
092-713-9301   17時OPEN  定休日  ONEのつく日 
毎月1、11、21、31日 出張バーテンダー、ケータリング・
カクテル・サービスを行っています。広くなった店内でのパーティ、二次会も承ります。
シュミレーション・ゴルフあとの19番ホールもお楽しみいただけます。

2009年2月13日 (金)

どこが恥ずかしがり屋やねん

969 おつかれ様です。

あした2/13(金)は、チョコレート持ち寄りのシガーパーティです。

流行の逆チョコ代わりに、

僕の十八番カクテル「レオナルド」をご用意してます。

「レオナルド」は、生のイチゴにリキュール、シャンパンを入れたものを潰して

漉したジュースをシャンパンで割る、生命力満ち溢れるカクテルです。

ゲストに持ち寄っていただいたチョコレートをシャッフルして、

いろいろ、ちょこっとづつ味見しながら、シャンパン飲るもよし、

シガー燻るもよしの、ゆるいパーティです。もちろん、ゴルフ遊るもよしです。

今年は土曜のバレンタインで不完全燃焼と思い段取りましたが、

金曜日って、みなさん何かとお忙しいご様子で・・・。

ま、13日の金曜日です。アクシデントか?ハプニングか?あっさり起こることでしょう。

とは言っても、映像にジェイソンを流すような、びっくりは、がっかり。

検閲でカットされたKISSシーンのツギハギフィルムがグッとくる

「ニューシネマパラダイス」が、っぽいかなぁ。

恥ずかしがり屋の多いバレンタインのBarには。

BarONE 福岡市中央区天神3-15-1 にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)
092-713-9301   17時OPEN  定休日  ONEのつく日 
毎月1、11、21、31日 出張バーテンダー、ケータリング・
カクテル・サービスを行っています。広くなった店内でのパーティ、二次会も承ります。
シュミレーション・ゴルフあとの19番ホールもお楽しみいただけます。

2009年2月11日 (水)

ゆーずー人間

おつかれ様です。

「うちのお客様ってチャレンジャーが多いよなぁ」

と思って、僕も出ることにしました東京でのカクテルコンペ。

お店の移転やらあったから約一年ぶりかな?

刻一刻と締め切り迫っている今、ブログにエスケープしています。

つい30っ分までは、剣崎順がギャラクティカ・マグナムを生み出すが如く、

のた打ち回っていたのですが、まぁ名前がどうにもならんようなので、

葉巻に火をつけ直しちゃいました。

今回、テーマに掲げたのが、柚子。

年越し営業のソバ打ち練習で、一日五食くらいお蕎麦だった12月。

ソバ飽和の反動で「うどん」にはまっていました。

その時に欠かせないのが、柚子ごしょう。

もともと、お刺身や豚汁など、柚子ごしょうをつけるのが好きなタチ。

この際だから、深く掘り下げてみよっと思い立ちました。

コンペに向かう度に念頭に置くのが、二点。

生意気でしょうが、誰でも出来るオリジナル。発見に近いかも。

せっかくのコンペで審査委員の方に評価していただいても、

レシピの書面を見ると、引いちゃう事ってあります、よく。

おっ、なんかおもしろそうじゃん、深そうじゃんって各バーテンダーさんに訴えかければなぁ。

第一、脈々と受け継がれてきたレシピに、お客様のエッセンスを加え、練れば十分においしくなるんだもん。

なるべく、省略して心意気を伝え、その先は作り手さんに委ねたい。

あと、土着。地方色って言うのかな?わざわざ、東京までコンペに出るんだったら、

ふるさとを感じられる、ちょびっとでも地元にまつわったほうが、なんか思いが強いかな?って。

規模を大きく考えるなら、

WBC日本代表やワールドカップ予選でオーストラリアから一点頼むぞ俊輔みたいに。

ともあれ、けっこう今僕に近づくとユズのいい香りがすると思います。

今日の晩ごはん、お鍋でしたら、ぜひ声掛けてください。

わりかしに和めると思います。970

BarONE 福岡市中央区天神3-15-1 にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)
092-713-9301   17時OPEN  定休日  ONEのつく日 
毎月1、11、21、31日 出張バーテンダー、ケータリング・
カクテル・サービスを行っています。広くなった店内でのパーティ、二次会も承ります。
シュミレーション・ゴルフあとの19番ホールもお楽しみいただけます。

2009年2月 7日 (土)

北天神BarONE通信 18

968 おつかれ様です。

今年は「福はうち鬼はそと」のフレーズを

聞かれましたか?

~鬼だって、いろいろあるだろうに。

鬼さんが可哀想だろ?って、

むかし話「ももたろう」は散々改ざんしたよ、

とは風流亭童楽さんの弁。

五月にBarONE寄席の高座に上がっていただきます。

この時代、ものごとを平らに見なくっちゃ。決めてかかる訳じゃなく疑ってかかる風でもなく。

とは言っても、お多福さんがにっこり二月のBarONE。

2/10(火)十時は、お馴染み弁天図のなま唄。お多福さんな二人組です。

2/13(金)はC・Cパーティー ~chocolateとcigarのマリアーヂュ~

イチゴとシャンパンのカクテル[レオナルド]+チョコ持込で¥2000です。

価値観がシャッフルする時代です。チョコ・シャッフルで

お多福さんもジェイソンさんもタフに楽しみましょう。

2/21(土)の店休日は、久しぶりに大名地区への出張バーテンダー。

お多福さんの残り香やわらか、フリーマーケットとコラボります。

写真はC.Cパーティ未来予想図。ハート型のいちごがわかりゃんせ?

BarONE 福岡市中央区天神3-15-1 にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)
092-713-9301   17時OPEN  定休日  ONEのつく日 
毎月1、11、21、31日 出張バーテンダー、ケータリング・
カクテル・サービスを行っています。広くなった店内でのパーティ、二次会も承ります。
シュミレーション・ゴルフあとの19番ホールもお楽しみいただけます。

2009年2月 4日 (水)

パンデミックでペンクリニック

おつかれ様です。

カクテルを調合したり、話のネタを仕入れたり、お客様に喜んでいただく事よりも、

お店に足を運んでいただく事のほうが難しい時代なんだよなぁと、

あらためて思う節目の豆まき、節分の頃。

マメに御ハガキを書くんだ!と万年筆の健康診断にいって来ました。

「とうじ」で行われているペンクリニック。

早起きしたかいあって、六番めに診てもらえることに。

一番の相棒の不調が、書いている本人から、書く道具全般、

書く行為そのものへ、パンデミックしていました。

「助けてください」に似た「よろしくお願いします」の後、

購入時期、入院経験の有無、に答えた頃にはオペ終了。

ペン先を起こし広げてもらい、

筆を立てて持つ僕のクセに合わせて丸く微調整していただきました。

「万年筆は使えば使うほどよくなるから、永くつかってあげてくださいね」って、

川口さんのおしまいの言葉。

術後の万年筆が見違えるほど鮮やかな書き味を残していたため、

うまく脳がつながらず言葉になりませんでしたが、

「ずっと、遣います。」(あると、おもいます。風)

つむいだ直後におっと自分自身の健康診断をしなきゃだった!

年頭の目標を、すでになぁなぁにしてしまう自分に気づくいい節目になりました。

ペンクリニックは五日の五時まで福ビル一階とうじにて。

BarONE 福岡市中央区天神3-15-1

にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)

092-713-9301   17時OPEN

定休日  ONEのつく日 

毎月1、11、21、31日

出張バーテンダー、ケータリング・

カクテル・サービスを行っています。

広くなった店内でのパーティ、

二次会も承ります。

シュミレーション・ゴルフあとの19番ホールもお楽しみいただけます。

967

最近の写真

  • E506edd462874610947574631b9f6fca
  • 7aea619600f04f04b7d855b118e47c21
  • E6ac86e9c8434d478399c290f142821f
  • 17416f4ead634519a17deb4113538954
  • 2f6ebc6c1a5349c3a20f1a717aa35f5a
  • 660573dd4d8b487d9da3778f8ffc5d5e
  • Img_3256_2
  • Img_3251
  • Img_3248