« 2009年2月 | メイン | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

北天神BarONE通信 20

1005 おつかれ様です。

四月の営業カレンダー。

4/1(水)は

エイプリルフールなので

ウソついて営業します。

4/10(金)は好例、

毎月10日の

弁天図なま唄。

4/19(日)は

臨時休業して、

4/21(火)を

振替営業を

させていただきます。

4/23,24,25の木金土は

「四月から始めるシガーライフ」と銘打ってのシガーパーティ。

ハバナ産の葉巻一本とマリアージュする一杯で2000円です。

歓送迎会やお花見、年度末の駆け抜けてゆく早春に、

地に足の着きそな三杯をご紹介。

・カクテル、サイドカー。映画「ワルキューレ」でも活躍する

リキュール「コアントロー」を使った一杯。

実際に戦場生まれのカクテルです。

オレンジ果皮由来のノーブルな香りは、

シュタウフェンベルグ大佐と白洲次郎さんをかぶらせます。

・りんごのブランデー、カルバドス。

そのカルバドスを世界に広めたネゴシアンの

モラン・プレステージ。

ボトルにぶ厚くこびり付いたチリを見て頂ければ、

このボトルがどの位、

春を待ちわびていたのかと、目が細くなります。

原っぱに小さなお花がところどころ咲くような静けさで、

甘酸っぱい実りの熟成感を伝えます。

・HOTカルバドス。春の空気を身体に取り込むように、

あんずやウメの香りを吸って丹田からあったまる一杯。

平たく言えば

「焼酎のお湯割りハチミツ梅干し入り」のちょいオシャレ版。

いま注目のしょうが風味に仕上げています。

BarONE 福岡市中央区天神3-15-1
にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)
092-713-9301   
17時OPEN 
定休日  ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
広くなった店内でのパーティ、二次会も承ります。
インドア・ゴルフあとの19番ホールもお楽しみいただけます。

2009年3月28日 (土)

桜が待っています

1000 おつかれ様です。

看板の灯りを消して、

売り上げを計算して、

うつらうつらして、

朝陽のなか、ちょっぴし

寄り道で帰ります。

つわものどもがゆめのあと。

昨夜は

賑わったんだろうなぁ。

そろそろ川面が

花筏で

満たされるかな?

映画「レッドクリフ」の影響でしょうか、

義経八艘飛を花びらの絨毯で。

ううん、春の妖気のせいですね。

BarONE 福岡市中央区天神3-15-1
にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)
092-713-9301   
17時OPEN 
定休日  ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
広くなった店内でのパーティ、二次会も承ります。
インドア・ゴルフあとの19番ホールもお楽しみいただけます。

2009年3月27日 (金)

後ろ髪なんて無いのに

999 おつかれ様です。

桜の咲く光景が

目のファインダーから

脳のフィルターを通ると

あー春っぽい飲み方

(例えば

ウィスキーのソーダ割り)

をしたいと心に

信号が届きますが

実際に口に含むと、

季節を先取り

し過ぎちゃったかな?

って毎年思います。

特に早春は

日当りや風、

時間帯にも拠るのでしょうが、

ウイスキーはロック、もしくはストレート

(呼び方は「真っ直ぐ」もしくは「直球」が侍ジャパンっぽく旬でしょうか?)

がまだ快適な時期なようです。

写真はストレート向きなバーボン・ウイスキー、

「レア・パーフェクション14年」。

面構えもなかなかいいでしょ?

僕は、こういった文字の配列や余白から、何か印象を汲み取りたいタチで、

レイアウトって言うのかな?

ことこのブログに関しては、毎回、中途半端な余白を残してUPしてしまい

後ろ髪を引かれています。

PCにいまだ不慣れで、新ブログシステムの行替えのコツが掴めないでいます。

読みずらいあなたー、失礼させていただいておりまーす。

ぼぉちぼち体得したいと思います。

BarONE 福岡市中央区天神3-15-1
にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)
092-713-9301   
17時OPEN 
定休日  ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
広くなった店内でのパーティ、二次会も承ります。
インドア・ゴルフあとの19番ホールもお楽しみいただけます。

2009年3月24日 (火)

さよならイチロー

997 おつかれ様です。

WBCネタも今日が

最後になるかと思います。

最後の最後に

僕らのイチローが

やってくれましたね。

とはいっても、

今回は

日曜夜のMr.NHK、

池辺晋一郎さん。

13年間司会を務められた♪N響アワー♪を先日、卒業されました。

もう彼のおしゃべり(ダジャレ)が聞けないとは・・。

Nにんじゃ、
Hはっとり、
Kくーん、
なんとか♪ウラN響アワー♪をやっていただけないでしょうか?

僕は、漫画・のだめカンタービレ旋風が起きたのは、

池辺晋一郎さんの功労なしにはあり得ないと思っています。

体育会系の僕にとって門外漢だったクラシック音楽を

けっこう笑えるという事を小出しに

ずいぶんと敷居を下げていただきました。

彼の素晴らしい音楽知識と

放送事故ギリのズコッっていうダジャレが

生み出すシュール&ナンセンスの世界。

タモリさんの名番組「今夜は最高!」のような

抑えた笑いの芳香がプンプンしていました。

名ダジャレ「音符に抱っこ」(おんぶにだっこ)は

永遠に錆び付くことはないでしょう。

写真は今回のブログとざっくりカラミのあるBarONEストック四点。

1、N響アワーで知った武満徹さんの♪ノヴェンバー・ステップス♪。

巨峰カクテルの名前に拝借させていただきました。

2、N響首席客演指揮者アンドレ・プレヴィンさんが若い頃に、

エラ・フィッツジェラルドさんと組んだJAZZアルバム。

3、誰もが縦笛練習した

♪エーデルワーイス、エーデルワイス♪のスイス産リキュール。

エーデルワイスの花が、こんな香りだったと知って吹いていたら、

僕も吹奏楽部に入っていたかもしれません。

4、WBC開催中に差し入れのあった

ミュージカル映画「私を野球に連れてって」。

イチロー選手や松坂投手が活躍されている大リーグでは

七回の始まりにこの表題曲

♪Take Me Out to the Ball Game ♪が流れます。

BarONE 福岡市中央区天神3-15-1
にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)
092-713-9301   
17時OPEN 
定休日  ONEのつく日 
毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
広くなった店内でのパーティ、二次会も承ります。
インドア・ゴルフあとの19番ホールもお楽しみいただけます。

2009年3月23日 (月)

流せない背中

992 おつかれ様です。

WBCの話題が

日本を

沸かしていますね。

ある飲んで帰った朝、

江川卓さん×、

中川翔子さん△、

江川紹子さん◎が

不振のイチロー選手を

レギュラーから外せば良いのにって

提案されているのを観ました。

ほかの男性キャストさんは豆鉄砲を喰らっているように見えました。

そして、男性の威信を取り戻すかのように

口角泡を飛ばしてNO!を唱えていました。

僕も、さっと酔いが醒めたのですが、

あっ男って女から産まれた生き物なんだっけ?と、

客観視が出来てぐっすり眠ることが出来ました。

~写真は、ビストロ・ラ・トルチュさんでいただいた

セルダニョー、仔羊の鞍下肉。

美味しかったー、年々脂身の少ないお肉が好きになっていきます。

こちらのシェフは、イチロー選手に似ています。

姿や声、雰囲気もそうなんですが、特に背中の印象がかぶります。

こちらのお店はカウンター座って右手が火まわり。

正面で盛り付け、向こうで

バゲット(パンのナガタ・アクロス店製)をカットされます。

シェフは右利きなので右手が良く伸びますし、左足を軸に動かれます。

一塁側から眺める背番号51のバッターボックス。

そして、コックコートではなく、

わりとピッタリしたロングTシャツ重着が仕事着。

つまり、背筋の盛り上がりに、これまでの武者修行がみてとれる訳です。

背中に心意気が感じられます。

違う形で、僕の師匠もポニーテールのうしろ姿が印象的。

真後ろ(酒棚の方)を妙に向きっぱなしで、

どんなお酒を提供しようかって迷っていらっしゃるのかな?と油断すると、

突如振り返って、カクテルメイクを始めたら、あまりに見事に一気呵成。

不意打ちとでもいいましょうか?

きっと、真後ろの姿勢で、いろんなハカリをしていたに違いない。

けれど、あのメリハリなんだよなぁ

、一流の背中が、かもし出す「間」っていうのかな?

僕はどんな背中なんだろう?

ヘアスタイルの都合上、まぶしくは見えているはずなのですが・・。

BarONE 福岡市中央区天神3-15-1
にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)
092-713-9301   
17時OPEN 
定休日  ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
広くなった店内でのパーティ、二次会も承ります。
インドア・ゴルフあとの19番ホールもお楽しみいただけます。

2009年3月21日 (土)

バガボンドの画風がお好きな方は必見

996 おつかれ様です。

福岡三越で

行われている

田渕俊夫さんの展覧会へ。

楽しみにしていた

初日、一回目の

ギャラリートーク。

田渕さんご本人が

経緯や想いを

語られながら一緒に回覧。

僕もあんなふうに

朗らかになりたい。

まず、ご自身のことを

どんな題材のものも画にしてきた「なんでも屋」なんですよ、と。

東京藝大にビリから二番で入って、

院展かなにかに七回落選した失敗エピソード。

取材旅行の費用を無心したお母様に

「何でもが画になる」と諭されたことがきっかけで、

学校買い上げの卒業作品を描けたこと。

どうしても色合いが限られてくるけれども

天然の絵の具を使っていること。

永平寺の襖絵を墨で描くために色つきの襖絵を練習したこと。

代表作のひとつ、ベトナムでのバイクの洪水は

面倒くさくて二度と書きたくないこと。

メナードの岩下志麻さんのコマーシャルは

この襖絵と同じ構図のものを背景に撮っていること。

などなど、気さくにおしゃべりしてくださいました。

あんなにも平らにお話をされる方に対して、

携帯カメラやデジカメをむやみに向けれちゃう行為は、

もはや日本人のDNAに組み込まれているのかなぁ?

写真は、葉巻吸う時によくめくる二冊の画集。

田渕さんの画集「刻~とき~」と、大竹伸朗さんの「全景」。

現代に脈打つ方の作品は「時間」を描いてあるんだよなぁ。

奥にみえる緑のグラスは「vintage age」って名前だっけ?

ワインボトルの注ぎ口にボトルの底をくっつけたアイデアグラス。

シダー片で葉巻に着火する時の火種グラスとして使っています。

連休が豊かな時間でありますように。

BarONE 福岡市中央区天神3-15-1
にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)
092-713-9301   
17時OPEN 
定休日  ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
広くなった店内でのパーティ、二次会も承ります。
インドア・ゴルフあとの19番ホールもお楽しみいただけます。

2009年3月19日 (木)

三月二十日春分『新酒の会』開催

990 おつかれ様です。

僕はBarONEでは

洋酒を

扱っていますが、

プライベートでは

大概、

日本酒を飲みます。

♪んまいにち、

まいにち、

ライムを舐めていると、

ベロが疲れて

イヤになっちゃうよ♪

(およげたいやきくん)って感じで酸味を感じるベロを休ませたいのかもしれません。

日本酒は、酸が穏やかですものですね。

三月二十日の春分の日、大名のレタスもつ鍋やさん吾忘(あぼう)さんで

『新酒の会』がお昼十二時から十五時まで開催されます。

福酒日和という本の創刊記念だそうです。

当日は地産知消をテーマに小石原正一さんの有機野菜をつかった料理を肴に

厳選八銘柄の日本酒を利き酒できます。会費は三千円。

豆乳大好き美人利き酒士による、日本酒の楽しみ方トークや

蔵元さんによる解説をうかがいながら、素敵な出会いの場を楽しみましょう。

真昼間から酔う気持ちよさ、そのまんまお散歩して舞鶴公園へ、

桜を冷やかしにいってもいいんじゃないですか?

お着物でお越しの方はプレゼントがあるようですよ。

僕もうかがいます。

吾忘・福岡市中央区大名二の一の十八・092(713)3300

写真は、いつかのランチ。海鮮丼で二合飲んじゃいました。

ニューオータニ地下のサンセルコ商店街にある海の味 有福さんにて。

これからの季節のBarONEも、陽のあるうちに酔っ払えます。

節度ある背徳感をぜひ。

BarONE 福岡市中央区天神3-15-1
にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)
092-713-9301   
17時OPEN 
定休日  ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
広くなった店内でのパーティ、二次会も承ります。
インドア・ゴルフあとの19番ホールもお楽しみいただけます。

2009年3月18日 (水)

つくしんぼあめんぼドラえもんぼ

563

おつかれ様です。

写真のストレーナーを洗っていて思いました。

なんか、つくしんぼに似ている。

今シーズンはまぁだ、たまごとじ、食べてないなぁ。

ん?何か、あめんぼにも似ているぞ。

水上に踏ん張る足の姿勢と氷をせき止めるバネの形状。

ストレーナーは氷を、とおせんぼする道具。

いわば、氷とお酒のカオスと、命の水を媒介するドリームキャッチャー。

左の耳なし型は、ステアという手法で作るショートカクテル、

マティーニやマンハッタンを作るときに使います。

ゲストに応じて、パリジャンやラスティネイル、ネグローニなどにも使うときがあります。

耳がないと直接氷を押さえる事が出来るので、組み上げた氷をガラガラ鳴らすことなく、

つまり、お酒を傷めることなく仕上げることが出来ます。

右の耳あり型は、ボストンシェイカーで作るカクテルのときに使います。

生のトマトやキウイ、卵を使うカクテルは、ストレーナーを通って、漉されてグラスに注がれます。

たくさんの氷と丸まる一個の材料を使うボストンシェーカーの大きく作る手法を

スムースに行うためには、引っ掛かりがある耳ありの方が便利です。

BarONEを始めた七年前には、すでに耳あり型しか販売されておらず、

お客様に金属加工が出来る工場を紹介していただいて、

「ドラえもんにして下さい」とオーダーしたことが思い出されます。

BarONE 福岡市中央区天神3-15-1
にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)
092-713-9301   
17時OPEN 
定休日  ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
広くなった店内でのパーティ、二次会も承ります。
インドア・ゴルフあとの19番ホールもお楽しみいただけます。

2009年3月15日 (日)

人の出会いこそ

987 おつかれ様です。

ホワイトデイ・

スペシャル・

ライブ営業が

無事に

終わりました。

ご参加のあなた、

ありがとう

ございました。

サービスが

至らなくて

すみませんでした。

ウクレレ奏者の

永山さんの生徒さんに当日、

いっぱい来て頂いて事もあり、

満員御礼でテンテコマイに終わりました。

ありがとうございました。

4/11(土)にふくふくプラザで行われる

第十回九州ウクレレクラブ発表会には

是非お礼に伺いますね。

そして、ライブ当日に早じまいして、椅子テーブル、

ライティングの配置をご協力いただいた、

おとなりのゴルフステーション天神さんに

喜んでいただけたようで何よりでした。

ありがとうございました。

一階の風の音さんも膨れ上がったゲストへの

椅子駆け込み寺にしちゃって、すみません。

イケメン料理長ー、

ライスコロッケの発注をお願いしまーす。

~移転してから、まずは月にいっぺん、

イベントを通じて

≪僕自身が通いたいBarのカタチ≫を

発信してみようと続けてきたのですが、

イベント=興行ってホントに難しい。

たくさんのあなたに決まった期日に

集まっていただくのってホントに難しい。

ひとりでやれる範疇はなんとかうまくやってみなきゃと、

知恵(今回は前売り券)をしぼりますが、

その場に直面すると日頃の人間関係に甘えさせていただくしかない。

ひとりで出来ることってその程度、と投げ出したくは無い。

そう、すがりたくはない。

毎回、毎回、そのことにさらされる事が財産なのかなぁ?

989 先日、

同い年のお坊さんに

「人に

迷惑かけることなく

人は

生きては

いけないからね」と

さくっと

つぶやかれましたが、

両親の口癖

「人に迷惑をかけなさんな」

の慣れ親しんだ

思考回路との按配を

サービス業のTOP

=バーテンダー

=この世で無くなっても、人のいとなみには無関係のTOP

の生業で、どう昇華させていくのかな?僕は。

ま、今日はごほうびに、つけ麺元助さんで500gいっときますか。

あ、白ワインのセミナーだっけ?

BarONE 福岡市中央区天神3-15-1
にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)
092-713-9301   
17時OPEN 
定休日  ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
広くなった店内でのパーティ、二次会も承ります。
インドア・ゴルフあとの19番ホールもお楽しみいただけます。

2009年3月13日 (金)

スピリチュアル・スピーカー

965 おつかれ様です。

BarONEは表立っては

僕ひとりしか見えませんが、

いろんな方のプロフェッショナルに

支えられています。

写真のかっこいい物体は、

音がふんわーっと降りてくる

Taguchiのスピーカー。

今年二月のはじめ、移転のお祝いに。

と、BarONEの音環境を

整えていただいた際の置き土産。

7年前の開業時には、

EV、エレクトロ・ヴォイスのスピーカーを提供していただいていて、

天井の高い地下空間に合わせて四つのスピーカーで音を鳴らしています。

お酒を飲む時、葉巻をくゆらせる時、ひとりで過ごす時、

音が無いのもあれだし、どうだって聞こえるのもう~ん、

パーソナルスペースのギリでガチのどっかで鳴っていて欲しくないですか?

包まれていたいとか、つながっていたいとか。

僕なんかはまさにいま、ブログを書くときなんかがそうです。

エッジのギターが降ってきとります。う~ん、スピリチュアル!

このTaguchiのスピーカーは、

ある意味、病院に設置されると思いがけない効果が

あるのかもしれませんね。

~僕が開業するほぼ同時期に拠点を東京に移されて、ご活躍のシゲさーん。

ありがとうございまーす。

ゲストをおもてなしする音の幅がぐーんと広がったように思います。

知り合ったのはご結婚前からですよねー、ギターの細君はお変わりなくですかー?

走馬灯そうまとうソウマトウ・・、有り難うありがとうありがとう、

お前は須藤元気かって、つっこまれそうですね。

3/14のJAZZライブには、

結婚ホヤホヤさんや、ご婚約さんが参加していただけるそうです。

そんなみなさんと、末永いお付き合いを出来るBarONEでいたいなぁと思います。

「娘です」、とか「父です」、とかそんなご挨拶が出来る場もBarの側面です。

もちろん、艶っぽいのも、修羅Barも喜んで。

さ、いまからヤッターマンを観にいこう。間に合うかな?

BarONE 福岡市中央区天神3-15-1
にちりんビルB1F (紳士服フタタ近所)
092-713-9301   
17時OPEN 
定休日  ONEのつく日 毎月1、11、21、31日
出張バーテンダー、ケータリング・カクテル・サービスを行っています。
広くなった店内でのパーティ、二次会も承ります。
インドア・ゴルフあとの19番ホールもお楽しみいただけます。

最近の写真

  • E506edd462874610947574631b9f6fca
  • 7aea619600f04f04b7d855b118e47c21
  • E6ac86e9c8434d478399c290f142821f
  • 17416f4ead634519a17deb4113538954
  • 2f6ebc6c1a5349c3a20f1a717aa35f5a
  • 660573dd4d8b487d9da3778f8ffc5d5e
  • Img_3256_2
  • Img_3251
  • Img_3248