« 2011年1月 | メイン | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

地震

Img_1947 おつかれ様です。

たくさんの被害が出ている

クライストチャーチに

留学経験のあるゲストが

いらっしゃいました。

第二の故郷からの

悲報に困惑のご様子でした。

未成年の方でしたので

アルコール抜きで

写真の一杯を調合しました。

~震災報道で

いつも

呼び戻されるのが

西方沖地震の記憶ですが、

バーテンダーにとっては

キウイフルーツが

ニュージーランドと

博多の共通点だと思います。

世界三位と

国内二位の生産地。

キウイフルーツ特有の

イガイガした食感を

カクテルにするのは

パーテンダーの

腕の見せどころ。

というのも、

あのイガイガ感に

男女差があるようです。

イガイガ感を好むのは男性。

普段は

ハードリカーや葉巻派の

ハードボイルドも

抵抗なく

にっこりと召し上がる事が多く、

女性には

サプライズで提供して

審判を仰ぐ事が多い・・。

ん、

キウイフルーツに限ったことじゃないフシが・・。

~写真のキウイ・マティーニは

キウイフルーツを丸々一個使う

ジューシーな一杯。

祈りよ、届け!と、

特大シェーカーを振りまわしています。

なお、BarONE入口の白い空間は

「さまざまな文化発信を」と

絵画・版画・工芸・陶芸・写真・書・クラフト作品等、各種アート作品の展示会場

及び

アパレル商品・アクセサリー商品・各種商品等の展示会場・販売会場

その他

コンサート等、演奏発表会場

など、レンタルスペースとしてご利用いただけます。

お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

福岡市中央区赤坂1-14-24

℡ 092-713-9301

定休日 毎月1,11,21,31

2011年2月23日 (水)

春訪

Img_1940 おつかれ様です。

春が近いようです。

庭のオリーブへ

来客があるようです。

しぼんだオリーブの実を

庭のはじっこに

せっせと

つまみ出すVIP。

~厳しい寒さの中、

緑の青さをキープし続けた

庭のオリーブ。

そのみどりは

褪せる事がありませんでした。

あたたかくなったら、

丈はどの位伸びるのかな?

実はまたなるのかな?

この木に実るオリーブで

マティーニをはやく作りたいなぁ。

BarONE

福岡市中央区赤坂1-14-24

℡ 092-713-9301

定休日 毎月1,11,21,31

(下ひと桁が1の付く日)

ひなまつりや花見への

出張バーテンダー、

ケータリング・カクテル・サービスを行っています。

ノンアルコールカクテルでの対応もさせていただきます。

2011年2月18日 (金)

実演

Img_1936 おつかれ様です。

IWATAYAさんの

金沢のれん市に

行ってきました。

和菓子の実演販売に

見惚れてきました。

写真の

板屋「こもかぶり」

という一品。

くりが丸一個、

包まれています。

この「こもかぶり」は

一筆書きで

作られていきます。

規則的で

有機的な動きです。

そして、

気持ちのこめかたが

素晴らしい。

カウンター業や

人前で手を動かす仕事に

携わる方は

刺激になると思います。

なお、BarONE入口の白い空間は

「さまざまな文化発信を」と

絵画・版画・工芸・陶芸・写真・書・クラフト作品等、各種アート作品の展示会場

及び

アパレル商品・アクセサリー商品・各種商品等の展示会場・販売会場

その他

コンサート等、演奏発表会場

など、レンタルスペースとしてご利用いただけます。

お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

福岡市中央区赤坂1-14-24

℡ 092-713-9301

定休日 毎月1,11,21,31

2011年2月15日 (火)

平是

Img_1597 おつかれ様です。

バレンタインの

チョコ売り場は、

男の気恥ずかしさも

紛れますし、

普段なかなか、

お目にかかれない一粒と

出逢えるので大好きです。

来年も楽しみだなぁ。

~お職人チョコに

ヘーゼルナッツの

プラリネという一粒が

あります。

カクテル界でいうところの

ジンフィズあたりな立ち位置かな?

各人出揃うこの時期は、

いつもの

ひとくちペロリを控えて

水平食べ比べするのも

おもしろい。

そのあんばいを

噛みしめながら

お職人たちの製作意図に

ぼんやりします。

~写真は

ヘーゼルナッツ・リキュール、

フランジェリコ。

腰で締めるタイプの

フード付きロングコートをまとった

聖職者のボトルデザインです。

美味しさは

もちろんですが、

透き通った液体な点が

とっても

使い勝手がいい一本です。

ところで、

ヘーゼルナッツというのは

ハシバミの実。

僕はピンときませんが

ドングリの一種なそうです。

ONEの○△□乃庭へ

ヘーゼルナッツを置いたら、

どんな動物が集まるかな?

ああ、

春が待ち遠しいや。

BarONE

福岡市中央区赤坂1-14-24

℡ 092-713-9301

定休日 毎月1,11,21,31

(下ひと桁が1の付く日)

ひなまつりや花見への

出張バーテンダー、

ケータリング・カクテル・サービスを行っています。

ノンアルコールカクテルでの対応もさせていただきます。

2011年2月10日 (木)

上質

Img_1630 おつかれ様です。

2/11(祝金)は

臨時営業します。

~「バーテンダー」という

ドラマがあるから

観てみたら?と連絡あり。

和食のお職人さんですが、

カウンターでの働き方を

示していただいている

大先輩からのお気遣い。

録画予約を再確認後、

グラス片手に視聴。

・・・ん、泣きました。

バーテンダーという生きかたがテーマ。

消費経済ド真ん中のいま、

ごくごく

一部の世界の話でしょうが、

何かのきっかけにならないかなぁ。

例えば、

このドラマをきっかけに

茶道が

小学校の必須科目に加わったりすれば、

ドラマ「バーテンダー」が

現在の深夜放映枠から

月九に引っ越しするかもしれません。

JTBやパナソニックを

立派にお勤めされた方も

「バーテンダー」という生きかたへ

大勢シフトしちゃう時代も

来ちゃうでしょう。

それにしても、

貫地谷しほりさんがステキです。

ちょっと、

遊びにいらっしゃらないかなぁ。

ささ、夢はそのへんで

明日の

うずらの卵スモークを仕込もっと。

なお、BarONE入口の白い空間は

「さまざまな文化発信を」と

絵画・版画・工芸・陶芸・写真・書・クラフト作品等、各種アート作品の展示会場

及び

アパレル商品・アクセサリー商品・各種商品等の展示会場・販売会場

その他

コンサート等、演奏発表会場

など、レンタルスペースとしてご利用いただけます。

お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

福岡市中央区赤坂1-14-24

℡ 092-713-9301

定休日 毎月1,11,21,31

2011年2月 8日 (火)

頭頂

Img_1795 おつかれ様です。

2/8(火)は

18時の開店です。

2/11(祝金)は

定休日ですが

営業します。

~「お坊さんのアタマ」

という意味のチーズ、

テット ド モアンヌは

とっても重宝します。

大変コクが詰まった

チーズの頭頂部を

花びらのように

薄く削って

提供します。

軽やかなボリュームなのに

キメ細かに広がる味わいは、

ウイスキーや

カクテルに

もってこいです。

ただ、

修道院ゆかりのチーズだけあって

その恩恵を忘れ、

むさぼってしまうと

チーズと同じ頭頂部に

バチが当たります。

BarONE

福岡市中央区赤坂1-14-24

℡ 092-713-9301

定休日 毎月1,11,21,31

(下ひと桁が1の付く日)

節分、バレンタインデーへの

出張バーテンダー、

ケータリング・カクテル・サービスを行っています。

ノンアルコールカクテルでの対応もさせていただきます。

2011年2月 7日 (月)

春眠

Img_1896 おつかれ様です。

2/11(祝金)は

特別営業します。

季「節」を

「分」けるから

節分なのでしょうけれど、

如月も七日過ぎてくると

厳しい冬を

厳しかった冬に

感じ始めます。

春眠には

ちょっぴし早いですが、

太陽のまぶしさを

憶えたりします。

~写真の

バカルディ・カクテルは

キューバにある

ダイキリ鉱山の夕焼けを

モチーフに作られた一杯です。

その鮮やかさから

ピンク・ダイキリとも

呼ばれます。

また、

バカルディ社ラム必須使用の

販売促進用カクテルでも

あります。

現在は

世界を股にかける

大企業へ成長した同社ですが、

ルーツはキューバ。

キューバ革命後の

社会主義政策による

国有化接収を避けるため、

国外へ拠点を移しました。

どこの国から臨む夕陽も

感動を与える点に

大差はないと思いますが、

長時間、暗い中で働く

鉱山労働者の方には

一層、

赤くまぶしい夕陽に

見えるのだろうなぁ。

昨年末の

チリ鉱山落盤事故で救出された

作業員のサングラス姿で

実感してからは

より赤みを増して

調合するよう努めています。

バカルディ・カクテルのおかわりは

春眠の時期には

暁がまぶしすぎるかもしれません。

なお、BarONE入口の白い空間

「さまざまな文化発信を」と

絵画・版画・工芸・陶芸・写真・書・クラフト作品等、各種アート作品の展示会場

及び

アパレル商品・アクセサリー商品・各種商品等の展示会場・販売会場

その他

コンサート等、演奏発表会場

など、レンタルスペースとしてご利用いただけます。

お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

福岡市中央区赤坂1-14-24

℡ 092-713-9301

定休日 毎月1,11,21,31

最近の写真

  • 7144837465f347b5b00ee3068562317e
  • E0f04fdf483f4ad88ec43a10dd3f7e6a
  • 0caa106c6523449da0b6e0944149d913
  • 34dc72ad531a417287c9c661fb1cb833
  • 4586947921a44d54af782657d68eb8df
  • 52ec5aa6636f4211a0fd64d39005f0da
  • 178de06861514dff9d6abd70d1b9ed33
  • A7ff59b4eaff4e108028e17e5c7c1849
  • Ef2b9bb6edd7413e87c71792661ffa29
  • E506edd462874610947574631b9f6fca
  • 7aea619600f04f04b7d855b118e47c21
  • E6ac86e9c8434d478399c290f142821f