« 2011年7月 | メイン | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

義務

Img_2350 おつかれ様です。

思いがけず

キレイに写真が撮れると

とっても嬉しいです。

ふっと目を留めたり、

誰にも知らせず温めたり。

誇らしいのだけれど、

二度とない一瞬なので

いとおしい。

青白く浮かび上がった一杯は

ギムレット・カクテル。

水兵さん仕様の特別に

アルコール度数が

強いジンを使います。

ジンや焼酎など

蒸留酒全般のことを

‘スピリッツ’と呼びます。

人魂ならぬ

酒魂が宿ったかしらん。

グラスの三角が、

オバケの△ナフキンのようです。

うらめしや~。

http://www.barone.jp

なお、BarONE入口の白い空間は

「さまざまな文化発信を」と

絵画・版画・工芸・陶芸・写真・書・クラフト作品等、各種アート作品の展示会場

及び

アパレル商品・アクセサリー商品・各種商品等の展示会場・販売会場

その他

コンサート等、演奏発表会場

など、レンタルスペースとしてご利用いただけます。

お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

福岡市中央区赤坂1-14-24

℡ 092-713-9301

定休日 毎月1,11,21,31

2011年8月29日 (月)

終焉

Img_2468 おつかれ様です。

「夏の終わりの一杯を

おつくりしてみましょうか?」

オーダーの検索ワードが

掬えないゲストに

こんな提案をしています。

静かな夏、

秘めた夏、

枯れた夏。

まだ

おわらせない夏。

~仮面ライダーオーズの

テレビ放映が

終わりました。

一年間の気分転換をありがとう。

「自分探し」がテーマ。

その答えが

「俺が変身する」。

‘ライダー変身’と

‘自分が変わらなければ、

何も変わらない’を

うまく

落とし込んだストーリーでした。

同時進行で

僕も変わっていけました。

ヒーローって不思議ですね。

http://www.barone.jp

福岡市中央区赤坂1-14-24

℡ 092-713-9301

定休日 毎月1,11,21,31

(下ひと桁が1の付く日)

船上パーティやビーチパーティへの

シャンパン・サーベルや

ケータリング・カクテル・サービスを

行っています。

ノンアルコールカクテルでの対応もさせていただきます。

2011年8月27日 (土)

御礼

Img_2465 おつかれ様です。

とある鮨屋さんの

後進育成の話題から

メディアを賑わしている

さまざまな

辞め方へ飛び火。

理想の辞め方のためには

いつも

健康管理を

突きつけとかなくっちゃ。

~カウンターから見える

スカイ・プランター。

先日、ハゲ山になりましたが、

春夏と大活躍したミント鉢です。

ミントジュレップで幕開け、

モヒートで峠を迎え、

スティンガーには、

ちと早い夏の終わり。

ミントは

茎にちっちゃな芽がみえたら、

そこまで立派に育っていた葉を

その芽を境に

さっと摘み取ります。

来春の出番に向けて

ゼロからのスタートと思いきや、

そこは西本、

雑草魂。

ぐんぐんぐぅーん。

~誕生日のお祝いを

ありがとうございました。

毎年、

記念日の度に増える

経験や思い入れ。

欲張りの僕は

どらえもんのポケットに

しまっといても

溢れ出すでしょう。

でもでも、

取り出す手は二本・・。

同じ季節が巡ってくるまでに

散らかせるだけ散らかして、

さっと

全部片づける。

365日でおしまい、

いつも、0から。

そのうち、

ぽっつりと芽が生えてくるもの。

これを繰り返していきます。

http://www.barone.jp

なお、BarONE入口の白い空間は

「さまざまな文化発信を」と

絵画・版画・工芸・陶芸・写真・書・クラフト作品等、各種アート作品の展示会場

及び

アパレル商品・アクセサリー商品・各種商品等の展示会場・販売会場

その他

コンサート等、演奏発表会場

など、レンタルスペースとしてご利用いただけます。

お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

福岡市中央区赤坂1-14-24

℡ 092-713-9301

定休日 毎月1,11,21,31

2011年8月24日 (水)

告知

Img_0252 おつかれ様です。

ONEのゲストが

音楽祭を主催されます。

http://asiancape.net/shikiori/

フランス、オランダ、

日本のミュージッシャンが

出演されます。

どの演奏に

遊びにいこうかな?

今回のSHIKIORI音楽祭は

裏方さんですが、

このゲストご自身がコントラバス奏者。

僕はよく

♪きらきらひかる~
    よぞらのほしよ♪を

リクエストします。

耳馴染みのよい曲だからでしょうか?

毎回、

いろんな風に聞こえてきます。

きっと、

聞き手の心を

鏡のように映しちゃうんだ。

http://www.barone.jp

福岡市中央区赤坂1-14-24

℡ 092-713-9301

定休日 毎月1,11,21,31

(下ひと桁が1の付く日)

船上パーティやビーチパーティへの

シャンパン・サーベルや

ケータリング・カクテル・サービスを

行っています。

ノンアルコールカクテルでの対応もさせていただきます。

2011年8月18日 (木)

原始

Img_2270 おつかれ様です。

ガジガジガジュワ。

さとうきびを

かじりながら

ラムを飲ると

自分は

南国うまれじゃなかったっけ?と

錯覚をおぼえます。

噛む刺激やら

甘みの刺激やらで

記憶経路が

誤作動を起こすようです。

ガジガジガジュワ。

皮をむいたさとうきびの芯と

ロブストサイズの葉巻は、

ほぼ同じ太さ。

さとうきびから

ラムが精製される技術が

伝わる以前に、

タイノ族もケムリのあてに

さとうきびを

ガジガジガジュワと

楽しんでいたのかもしれません。

Barで

お酒を召し上がらない方も、

ひとたび

さとうきびをかじれば、

プリミティブな自分を取り戻せます。

http://www.barone.jp

なお、BarONE入口の白い空間は

「さまざまな文化発信を」と

絵画・版画・工芸・陶芸・写真・書・クラフト作品等、各種アート作品の展示会場

及び

アパレル商品・アクセサリー商品・各種商品等の展示会場・販売会場

その他

コンサート等、演奏発表会場

など、レンタルスペースとしてご利用いただけます。

お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

福岡市中央区赤坂1-14-24

℡ 092-713-9301

定休日 毎月1,11,21,31

2011年8月 9日 (火)

赤坂BarONE通信 42

おつかれ様です。Img_2223

お盆も通常営業です。

お盆と言えば花火。

ぱちぱちぱち。

かつて

戦火で曇りきった空の時代、

火薬の薫りをかぎつつ

シャンパンを飲る

エスプリがありました。

「デス・イン・ジィ・アフタヌーン」。

つまり、午後の死というカクテル。

時代を経た現在は、

シャンパンに

アブサン・リキュールを落とすレシピが

一般的ですが、

落とした瞬間に白煙のような現象をみせるのでご用心を。

そして飲み終える直前には、マッチを擦り、

グラスに耳を寄り添わせ、

目をつむってみてください。

ぱちぱちぱち。

小さな線香花火を感じませんか?

http://www.barone.jp

info@barone.jp

なお、BarONE入口の白い空間は

「さまざまな文化発信を」と

絵画・版画・工芸・陶芸・写真・書・クラフト作品等、各種アート作品の展示会場

及び

アパレル商品・アクセサリー商品・各種商品等の展示会場・販売会場

その他

コンサート等、演奏発表会場

など、レンタルスペースとしてご利用いただけます。

お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

福岡市中央区赤坂1-14-24

℡ 092-713-9301

定休日 毎月1,11,21,31

2011年8月 3日 (水)

蓮茎

Img_2415 おつかれ様です。

お盆も一般営業します。

BarONEのそばに

蓮のはなが一面に揺れる

お堀があります。

風がやむと

その大輪の香りに

包まれていた事を知ります。

その長い茎は

ストロー状になっていて、

蓮の葉にお酒を注いで

茎の根元から飲む習慣が

残っています。

大きな葉を象のみみ、

長い茎をそのはなになぞらえて、

象鼻杯と呼びます。

先人たちは、

暑い夏を

粋な飲り方で楽しんでいたんだなぁ。

節電が叫ばれる今夏、

こんな風情ある涼も提供できる

BarONEでありたいと思います。

http://www.barone.jp

福岡市中央区赤坂1-14-24

℡ 092-713-9301

定休日 毎月1,11,21,31

(下ひと桁が1の付く日)

船上パーティやビーチパーティへの

シャンパン・サーベルや

ケータリング・カクテル・サービスを

行っています。

ノンアルコールカクテルでの対応もさせていただきます。

最近の写真

  • Img_2509
  • Img_2439
  • Img_2434
  • Img_2419
  • Img_2411
  • Img_2407
  • Img_2361
  • Img_2360
  • Img_2350
  • Img_2297
  • Img_2296
  • Img_2286