« 2017年2月 | メイン | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月23日 (木)

おつかれ様です。

3/25(土)〜3/30(木)は

臨時休業します。

前回ご提案の武雄カクテル、

「ノックアウト」は

oneの選択するボトル達では

シェイクの作り方より

ミキシング・グラスで混ぜ合わせる

ステアでの作り方がより美味しい事が

判りました。

お客様のあ・うんに感謝!

今回、

改めて「ノック・アウト・カクテル」を

提案します。
○ジン(素朴なもの) 1/3
○ドライ・ベルモット 1/3
○アブサン(甘過ぎないもの) 1/3
○ホワイト・ペパーミント・
リキュール 1tsp

Img_0592_4

①氷を八分目に詰めたミキシンググラスへ
ドライ・ベルモットを
氷にまんべんなく当たるよう適量注ぐ。
②グラスに霜が降るまでステアし、
液体のみ注ぎ切る。
③改めて、
氷を避けて上記の材料を注ぎ、
ステアしグラスに注ぐ。

ステアで作る冷た過ぎない一杯は

まだ肌寒い春先にこそ美味しいです。

芽吹きの匂うカクテル、

スティンガー(ブリティッシュ・スタイル)

○ブランデー(シャンパン・マール) 3/4
○ホワイト・ペパーミント・
リキュール 1/4
○アイスミント・リキュール(下味用) 

Img_0587_3

①氷を八分目に詰めたミキシンググラスへ
アイスミント・リキュールを
氷にまんべんなく当たるよう適量注ぐ。
②グラスに霜が降るまでステアし、
液体のみ注ぎ切る。
③改めて、
氷を避けて上記(上から二種)の材料を注ぎ、
ステアしグラスに注ぐ。

基本的に

ステアという調合の際、

♪ヒヤキオーガン♪を

口ずさみ調合するoneですが

次に提案する

パリジャン・カクテルに関しては

♪ケ・セラ・セラ♪に変更します。

Img_0561

○ジン 1/2
○カシス・リキュール 1/4
○ドライ・ベルモット 1/4
①氷を八分目に詰めたミキシンググラスへ
ドライ・ベルモットを
氷にまんべんなく当たるよう適量注ぐ。
②グラスに霜が降るまでステアし、
液体のみ注ぎ切る。
③改めて、
氷を避けて上記の材料を注ぎ、
ステアしグラスに注ぐ。

サヨナラだけが人生だ、

どこか桜のようなエスプリを持つ

♪はなむけ♪カクテルです。

2017年3月 9日 (木)

ブラ武雄

おつかれ様です。

佐賀県武雄市で3/11〜3/20

maboroshi experiment マボロシ実験場
takeomaboroshi.com

と題したアートイベントがあります。

私は武雄に対して

温泉のイメージを強く持っていますが、

行政やTUTAYA、宇宙科学館など、

武雄の事を確かめたいなぁと

思っていたところ。

武雄へ行ってきます。

ワクワクを抑え切れないので

かの地にちなむ一杯をご紹介します。

まず

武雄は、タケオ。

アルファベット表記でtakeo 、

TaKeO→T.K.O.

頭文字に着目すると

テクニカル・ノック・アウト…。
Technical Knock Out

Img_0509

ノック・アウトと呼ばれる
古典カクテルがあります。
ジン 1/3
ドライ・べルモット 1/3
アブサン 1/3
ホワイト・
ペパーミント・リキュール 1tsp

シェイクして
ボクシング・グローブ似のグラスに注ぐ

次に

武雄市を流れる一級河川、六角川。

六つの角があるのかしらん。

川といえば

ミシシッピー川にあやかる

サザン・カムフォート・リキュール。

それを45mlに

キウイフルーツ1個と

お抹茶ふた匙、

クラッシュアイス適量を加えミキサーに。

六角川(ロッカクガワ)ですから

カクカクしたグラスに注ぎましょ。

Img_0534

最後に

スタンダード・カクテル、
ルビースター。
テキーラ 1/6
カムパリ 1/6
グレープフルーツジュース 2/3

シェイクしてグラスに注ぎ
☆を飾ります。

Img_0526

佐賀県立宇宙科学館プラネタリウムの

名物女性ナレーターの名前が

日本人発見の惑星名になった

エピソードから

カクテル・ルビースターを連想しました。

早春の武雄の空気に触れられますように。

最近の写真

  • Img_2361
  • Img_2360
  • Img_2350
  • Img_2297
  • Img_2296
  • Img_2286
  • Img_2142
  • Img_2141
  • Img_2138
  • Img_1894
  • Img_1891
  • Img_1887