« 2019年3月 | メイン

2019年4月

2019年4月23日 (火)

ドンジョバンニを探して

おつかれ様です

5/2(木)は休業します

~4/28(日)開催中の

石版画家 そだきよし [白と黒と色] 展

石に描くリトグラフから

カンヴァスに描く油彩画にも

初めて向き合い

描くことについて

掘り下げた展覧会です

 

リスペクトの一杯はこちら

ドン ジョバンニ カクテル

チョコレートリキュール         1/2

アマレットリキュール            1/6

生クリーム                          1/3

1.すべての材料をシェイクしてグラスへ

2.グラスの上でナツメグを削り落とす

そだ氏持ち前のエスプリと

より輪の掛かった自在な表現を

モーツァルトの奏でる伊達男

ドンジョバンニ に見立てました

2b43100230cc402cb4c393d0ca4c4d21


毎年ケンタッキーダービーが開催される

五月の第一土曜日

これにちなみ各地で振舞われる一杯

ミントジュレップ

バーボンウィスキー              1/2

ソーダ                               1/4

金平糖                               2個

和三盆                               適量

ミントの葉                        7~8枚

1.少量のクラッシュアイスを

  ミキシンググラスに入れる

2.1にミント 金平糖 和三盆を入れ

  スリコギでジャリジャリを

  平らにするように練る

3.クラッシュアイスを詰めた霜グラスへ

   2とソーダを注ぐ

4.バースプーン二本を背と背で合せ持ち

   3のグラスの底に当たらぬよう

   素早く上下に動かし混ぜ冷やす

5.バーボンウィスキーを注ぎ

   軽く混ぜたあとに

   はたいたミント芽とストロー2本を挿す

6.ミントジュレップ出来上がりました

坪庭に揺れる

逆さミントから

摘みたてピチピチの提供を

心掛けています

06bec9742ee1414ea86d18a5b64e297b


GW/夏休みに

ハワイ旅行される方は

いらっしゃいませんか

シーズン最後のイチゴを

トロピカルな一杯に

調合しています

イチゴ                                 3~4粒

ココナッツシロップ                   1/3

生クリーム                              1/6

パインジュース                        1/3

全ての材料を

クラッシュアイスとともに

ミキサーにかけグラスへ

彼の地では

モクテルとして

アルコール0%ドリンクで

子どもからお年寄りまで

親しまれています

もちろんoneでは

ウォッカやラムを加えて

夏をさきどりカクテルとしても

楽しめます

6c2c655ef67243b3ad0a8be044a5766d


博多のサクラはまた来年ですね

今日も

遊びに来ていただき

ありがとうございます

あと残り2回で

このbbiqブログ

あなただけの一杯を を

終了することになりました

およそ15年の間

お世話になりました

おつかれさまでした

引き続き

お便りやSNSで

bar四季折々の一杯や

貸スペースwhite spaceの催事を

お伝えしなくちゃ

oneの営業自体も

次のステージをはかっています

アドバイスを頂けると僥倖です

 

最近の写真

  • C64dc2e1e35c43f1908aaf29de061932
  • C64dc2e1e35c43f1908aaf29de061932
  • 3aa13947323d4d45ae00fbf6fd0a7a0c
  • 3aa13947323d4d45ae00fbf6fd0a7a0c
  • Ced16afcf4a94b4788c41726845d2d46
  • Ced16afcf4a94b4788c41726845d2d46
  • 6c2c655ef67243b3ad0a8be044a5766d
  • 2b43100230cc402cb4c393d0ca4c4d21
  • 06bec9742ee1414ea86d18a5b64e297b
  • 0c4a94008e204d97b4faaf88b6ed8a3f
  • 1b515dc9a5ac4158a74893ff823ac38e
  • 66ee553b40fc452683fd8071e1fdaf1a