ワイン Feed

2016年8月28日 (日)

メッセージにありがとう

おつかれ様です。

9/2,3,4は休業します。

たくさんのお祝いメッセージを

ありがとうございます。

夏休み 家族の濃さに作る カルピス

このシンプルな一歩を忘れずに。

Image

2016年9月より

天神・日本銀行前へ移転営業の

屋台バーえびちゃん。

ご近所さんとまではなりませんが

oneと同じ昭和通り沿い仲間になります。

ベロタクシさーん、

循環運行をお願いします。

Image_2

同じく9月に

西新から大名へお引越しの

Bar Porte du bonheurさん。

私とは

同じ釜の飯を食った同胞。

そのシノギを削ったバー、

DURANDの名前を引き継ぎしての

凱旋営業。

マスターの好きなシャンパン、

ビルカール・サルモンを

エールを込めて

しばらく

グラス提供させて頂きます。

Image_3

2016年4月 6日 (水)

ホワイト・レディ

おつかれ様です。

4/6・しろの日はホワイトレディ・カクテル

①ゴードン・ジン 1/2
②コアントロー 1/4
③レモン・ジュース 1/4

oneは上記の材料へ

シロップやカルピスを

極少量加えながら、

ジン自体の持ち味×

毎日違うレモンの酸味×

コアントロー由来の甘味、

3要素のバランスを整えます。

シェーカーの中で味・色・量を確認後、

氷を詰め、シェイクしグラスへ注ぎます。

特に

白い服を着られて

目が白に慣れている場合は

上白糖を混ぜ、

ホワイトレディの

白さを際立たせもします。

Image

頭の中が真っ白しろすけに・・。

・・博多の桜満開の時期に、

放送を終了した女川さいがいFM。

震災あとの何もない真っ白からのスタート。

チェリーブロッサム(桜の花びら)

と呼ばれるカクテルがあります。

レシピには諸説ありますが、

関東大震災前後に出生したものです。

Image_2



私が1992年前後に

創作者・田尾氏の奥様から

作って頂いた一杯は

①カナディアン・クラブ、

スイート・ヴェルモット、

グレナデン・シロップの仕様を

記憶しています。

関東大震災後のバックバーに並ぶ

種類の酒ビンで表現する

「桜の花びら」。

先人の日本バーテンダーの鋭敏さに

感嘆しました。

いわゆるレシピ本にある

②ブランデーとチェリーリキュールの

二種類で

カクテルの95%をまかなう調合。

世界への日本文化の広がりを目指す

酒販メーカーと

日本一番人気の花・桜を冠するカクテルを

海外産チェリーリキュールの風味に

任せっきりでいいの⁈という

いちバーテンダーの気骨との

振幅を反映する

震災後に花咲いたカクテル。

🎶咲きほこる花は散るからこそに美しい🎶

一世風靡セピアと同時期に、

正反対の印象で知ったチャールズ皇太子。

世紀のロイヤル・ウエディング。

少し前に

チャールズ皇太子の正装姿の雑誌を発見!

彼のお墨付きウイスキー、ラフロイグ。

そのラフロイグに新たなラインナップ。

極甘口シェリー酒・

ペドロヒメネス樽熟成のラフロイグ。

Image_3

シングル・モルト・ウイスキーにおける

樽を寝かし直すスタイルの

金字塔になる味わいです。

ペドロヒメネスを舐めながら、

その変化に舌を傾けてみては。

そもそも

ラフロイグのスモーキーさを

敬遠される方は

シェリー酒・ペドロヒメネスを

バニラ・アイスクリームに

ヒタヒタしてみるのは

いかがでしょう。

美味し過ぎて

真っ白いおヒゲが生えちゃうかも。

2016年2月25日 (木)

思いがけず

おつかれ様です。今日2/25を以って、
そだきよし氏の展示が終わります。
脚をお運び頂いたみなさま、
ありがとうございます。
私たちにとってのpopって、なぁに?
日常の気分転換につながると僥倖です。
会期中、飲みつけた日本のワイン。
そだ氏と日本ワインには目を離せません。

2016年1月31日 (日)

節分豆を頬張って

おつかれ様です。
2/2(火)、3(水)は臨時休業です。
大荒れ天気もひと段落。
雪が日常の北海道では
ソーメンが大変食べられるそう。
寒い時に身体を温める、
あったかい食べ物が好まれる一方で、
寒いときこそ冷たいものをという方も
根強い人気なよう。
バニラビーンズざっくざくのアイスクリームにペドロヒメネスをたっぷりかけた一杯。
甘さと冷たさに震えてみませんか。

2015年12月31日 (木)

天神正月営業バー

おつかれ様です。
2015年最後のオーダーは
マディラワイン。
ありがとうございます。
来年もごひいきに。
1/2より営業します。

2015年8月 5日 (水)

福岡市中央区にある貸ギャラリー奥のバー

Image

おつかれ様です。
現在、展示中の原泰樹氏。
目からー3℃ほど涼しくなります。
スポンジ筆に至る以前、
ゴムベラ筆の作品も必観。
oneセラーに眠るブルネロ ディ モンタルチーノに似た面構え。
プロジェクターによる画像も
おいおい流れる事でしょう。
残暑、もっとっと楽しめます。

2015年7月24日 (金)

福岡市中央区の静かなカクテル・バー

Image

おつかれ様です。
マディラワイン・カクテル「コンフェイト」は
金平糖の語源になっているポルトガル語の砂糖菓子の事です。
今回、制作のヒントを頂いた
コンペイトウ王国に遊びに行ってきました。
カルメラ焼き、オリジナル金平糖作りを
体験出来る楽しい王国です。
ワイン金平糖は既に製造販売されていらっしゃったので、
もう少し踏み込んだマディラワインの金平糖を作りたい旨もお話ししてきました。
観戦チケット前売り¥4000で
お譲りしています。
こちらも宜しくお願いします。
7/26、27、28、29は休業します。
7/30(木)からは18時〜25時の通常営業ですが、
翌7/31、翌々8/1ともに営業します。
お待ちしております。

2015年7月23日 (木)

福岡市中央区の静かなシガー・バー

Image

おつかれ様です。
そろそろ土曜の丑の日。
ウナギとピノ・ノワール種は好相性です。
ひと息ついて
ルシタニアスとマディラ・ワイン。
食の大航海あとは、
7/26マディラワイン・カクテル・
コンペティションを踏ん張ります。
カクテル「コンフェイト」の応援を
宜しくお願いします。
観戦チケット前売り¥4000で
お譲りしています。
こちらも宜しくお願いします。
7/26、27、28、29は休業します。
7/30(木)からは18時〜25時の通常営業ですが、
翌7/31、翌々8/1ともに営業します。
お待ちしております。

2015年6月26日 (金)

福岡市のピノノワール・バー

Image_2

おつかれ様です。
ニュージーランドのピノノワール・ワイン。
控えめなジューシー加減、
美しく描かれたブドウの樹、
そして、プライス。
とても魅力的な一本。
ちょっとウッソウとする位の梅雨時期にぴったし。
バー・ホワイトレインボーに持参しよっと。

2015年6月 6日 (土)

赤坂ひとりbarone

Image

おつかれ様です。

ラカーブドモンターニュさんの軒先にて
20時まで出張営業中です。

最近の写真

  • Img_1177
  • Img_1174
  • Img_1173
  • Img_1130
  • Img_1121
  • Img_1117
  • Img_1013
  • Img_1009
  • Img_1008
  • Img_0887
  • Img_0884
  • Img_0877