チムチムニー Feed

2019年5月23日 (木)

おめでとう三昧の一杯

おつかれ様です

ぼちぼち

新元号に

聞きなれてはきましたが

どうも書く方がおぼつきません

令の字は

カタカナのマと

すり込んできたので

フックからのアッパーカットな

筆運びに手こずり気味です

祝・新元号で

何かと皇族の方をTVで見かけます

まずは

皇室御用達の金平糖仕立てで  

演出した

oneオリジナル・カクテル

コンフェイトをご紹介

コンフェイト・カクテル

マディラワイン ブアル10年         

カシャサ                                        

ガリアーノリキュール

レモンジュース                             

1.全ての材料を氷とともに

  シェイクしてグラスへ注ぐ

2.グラスにコンペイトウを沈める

3.出来上がり

Ced16afcf4a94b4788c41726845d2d46

千代に八千代に

シャルトリューズと呼ばれる

仏・アルプスの修道院でつくられる

ハーブリキュールがあります

みどり色したこのシャルトリューズは

400年以上の歴史や

三人の修道士のみ知るレシピで

リキュールの中でも

別格の扱いがあります

先日

秘伝のレシピが修道士に渡った1605年に

ちなみ

5/16をシャルトリューズ・デイに

制定したとの知らせが届きました

こじつけとは言え

みどり色の液体と五月

何という偶然なのでしょう

旬のダークチェリーと合わせた

シャルトリューズ ブロッサム カクテル

1.種を抜いた生のダークチェリー6粒

  キルシュブランデー

  シャルトリューズヴェールを

  クラッシュアイスとともにミキサーにかける

2.グラスに注ぐ

3.出来上がり

3aa13947323d4d45ae00fbf6fd0a7a0c

シャルトリューズおめでとう

クィーン特番のムジカピッコリーノに

膝を打ち

映画ボヘミアンラプソディーを改めて拝観

フレディはストリチナヤ・ウォッカ党と判明

ストリチナヤ・ハイボール

1.氷を入れたグラスに  

  ストリチナヤを注ぎしっかりステア

2.充分に冷えたらソーダを注ぐ

C64dc2e1e35c43f1908aaf29de061932

グラスに鼻先が入ってから

飲み込んでプハーとなるまで

ただようウォッカ香を

ソーダの発泡が通ることで

隅々まで行き渡らせ

一層楽しめるは

シンプルな一杯ですが

このズーンとくる甘さはクセになります

今日も

遊びに来ていただき

ありがとうございます

本日5/23はoneを開業した日

日々是好日と戒めているつもりでも

つい

♫we are the champions♫あたりを

ふふんとやっちゃいます

天神三丁目時代とほぼ同じ時間を

ここ赤坂でもお世話になっています

このbbiqブログ

あなただけの一杯を の

終了まで残り一回

およそ15年間

お世話になりました

おつかれさまでした

引き続き

お便りやインスタグラムで

bar四季折々の一杯や

貸スペースwhite spaceの催事を

お伝えしていきます

oneの営業自体も

次のステージをはかっています

アドバイスを頂けると僥倖です

 

2019年4月23日 (火)

ドンジョバンニを探して

おつかれ様です

5/2(木)は休業します

~4/28(日)開催中の

石版画家 そだきよし [白と黒と色] 展

石に描くリトグラフから

カンヴァスに描く油彩画にも

初めて向き合い

描くことについて

掘り下げた展覧会です

 

リスペクトの一杯はこちら

ドン ジョバンニ カクテル

チョコレートリキュール         1/2

アマレットリキュール            1/6

生クリーム                          1/3

1.すべての材料をシェイクしてグラスへ

2.グラスの上でナツメグを削り落とす

そだ氏持ち前のエスプリと

より輪の掛かった自在な表現を

モーツァルトの奏でる伊達男

ドンジョバンニ に見立てました

2b43100230cc402cb4c393d0ca4c4d21


毎年ケンタッキーダービーが開催される

五月の第一土曜日

これにちなみ各地で振舞われる一杯

ミントジュレップ

バーボンウィスキー              1/2

ソーダ                               1/4

金平糖                               2個

和三盆                               適量

ミントの葉                        7~8枚

1.少量のクラッシュアイスを

  ミキシンググラスに入れる

2.1にミント 金平糖 和三盆を入れ

  スリコギでジャリジャリを

  平らにするように練る

3.クラッシュアイスを詰めた霜グラスへ

   2とソーダを注ぐ

4.バースプーン二本を背と背で合せ持ち

   3のグラスの底に当たらぬよう

   素早く上下に動かし混ぜ冷やす

5.バーボンウィスキーを注ぎ

   軽く混ぜたあとに

   はたいたミント芽とストロー2本を挿す

6.ミントジュレップ出来上がりました

坪庭に揺れる

逆さミントから

摘みたてピチピチの提供を

心掛けています

06bec9742ee1414ea86d18a5b64e297b


GW/夏休みに

ハワイ旅行される方は

いらっしゃいませんか

シーズン最後のイチゴを

トロピカルな一杯に

調合しています

イチゴ                                 3~4粒

ココナッツシロップ                   1/3

生クリーム                              1/6

パインジュース                        1/3

全ての材料を

クラッシュアイスとともに

ミキサーにかけグラスへ

彼の地では

モクテルとして

アルコール0%ドリンクで

子どもからお年寄りまで

親しまれています

もちろんoneでは

ウォッカやラムを加えて

夏をさきどりカクテルとしても

楽しめます

6c2c655ef67243b3ad0a8be044a5766d


博多のサクラはまた来年ですね

今日も

遊びに来ていただき

ありがとうございます

あと残り2回で

このbbiqブログ

あなただけの一杯を を

終了することになりました

およそ15年の間

お世話になりました

おつかれさまでした

引き続き

お便りやSNSで

bar四季折々の一杯や

貸スペースwhite spaceの催事を

お伝えしなくちゃ

oneの営業自体も

次のステージをはかっています

アドバイスを頂けると僥倖です

 

2019年3月14日 (木)

花冷えのロゼシャンパン

おつかれ様です

3/24(日)~3/30(日)は臨時休業します

開催中~3/24(日)の南健吾展

-フランスでの活動とこれからの展望-

oneの坪庭にも展示があります!

ミントジュレップ  ハイボール

*バーボンウィスキー                 45ml

*角砂糖                                   1個

*金平糖                                   1個

*ミントの葉                           8~10枚

*クラッシュアイス                     適量

*ソーダ                                   適量 

1.ミキシンググラスに   少量のクラッシュアイスと

   バーボンとソーダ以外の材料を入れ

   すりこぎで潰す

2.砂糖 氷の角が取れてきたら

   バーボンを注ぎグラスへ移す

3.クラッシュアイスとソーダを投入し

   しっかりとステアする

4.追いソーダをして

   はたいたミントとストローを飾る

5.出来上がり

66ee553b40fc452683fd8071e1fdaf1a

きもち強炭酸仕上げで

ハイボール党の方にも

おたのしみいただけます 

氏の作品    納得   

風にゆれる葉影や

雨にひかる草地と

相性が良いようで

ずっと以前から

そこにあるように思えます

バーの仕事に従事していると

毎シーズン

数種類のイチゴに出会えます

そのままや練乳かけはもちろん

 

焼いてホットワインのスパイスにしたり

ジュースにしてシャンパン割りにして

あーだこーだ手を動かします

 

このお客様への一番美味しい一杯が

出発点ですが

oneの偏りにもさらされがちです

モッタイナイのは

かわいそうなので

いろいろと日持ちも考えます

毎年繰り返します

ふっと

イチゴはヤサイと

腑に落ちてからは

oneは

とよのかイチゴ主体に

カクテルへ調合しています

x軸y軸が修行時代へ戻って

一周してきたようです

ストロベリーマティニー 

*ドライジン                           45ml

*ベネディクティン                   10ml

*グレナデンシロップ                1tsp

*とよのかイチゴ                     3~4つ

1.全ての材料をミキサーにかける

2.1をボストンシェーカーに注ぐ

3.シェイクしてグラスに注ぐ

4.出来上がり

1b515dc9a5ac4158a74893ff823ac38e

今回は

氏の    経て     という作品に

インスピレーションを受けて

調合しています

桜の時期なので

 

とりあえずの

グラスシャムパンは

ロゼです

0c4a94008e204d97b4faaf88b6ed8a3f

丁寧なセニエ製法で 

ロゼを作るシャルリエ社は

ロゼシャンパン専門業社と言っても

過言では無いと思います

マカロンをあてにどうぞ

今日もあなただけの一杯をに遊びに来ていただきありがとうございます赤坂に移転して10年弱 別れより出会いの数が多いふうに過ごしてきましたが今季は逆転の雲行き!こういう時期やねっと言っちゃったりしちゃったりして

2019年2月25日 (月)

夜のいまをとらえた一枚一杯

おつかれ様です

3/2(土)は臨時休業します

土田祐介写真展は~3/6(木)

日常にある人工的な光りに

写し出されるオブジェクトや

シーンつまり 

夜を撮っている氏の

福岡初個展

深夜まで作品を観れるoneにとって

もってこ~いな氏の作品

そのリズムある

うねり

くりかえしは

昭和通りの車の行き交いが

染み入る染み入る静けさや

リスペクト・カクテルは

いまや日本一飲まれている

ハイボールのひとつ

ジョンコリンズ・カクテルのアレンジ

今回は

ふわっとマシマロのような

甘みの優しい

アイリッシュ・ウィスキー

タラモアデューを使い

都会の明日を照らすかがやきを

伝えてみよう

E980a6f8e722406486ffb5bc6a48fffd

デュー・コリンズ 

タラモアデュー    1/3

レモンジュース    1/9

シロップ               1/18

ソーダ                   1/2

レモンの皮

カクテルチェリー

氷とソーダを入れた背の高い

コリンズグラスに

ソーダ以外の材料を

氷を入れずシェイクし注ぐ

しぼりたてのザクロを使った

ニューヨーク・カクテル

ライウィスキー          1/2

ザクロジュース          1/2

氏がニューヨークで撮影した一枚を

barスペースにも展示して

頂いています

シノゴのごっつい機材を抱えて

深夜にロケハンするそうです

氏のメガネがくもる感じを

思い浮かべたり

36bbe20700504f10846ae945e845cb8d

 

oneの坪庭へも

ときおりの

春の嵐が吹き荒れます  

シングルモルトウィスキー

タリスカー

特に

タリスカー30年物を

紹介したくなりました

やんちゃな気性も

さんじゅっかい以上

四季を繰り返すと

えもいわれぬ

奥行きに包まれます

Ade39bdf1cae4b0cb4dd50d8d6113630

でもいまだ

春のうごめきを  

しっかりとおぼえる一杯 

今日も

あなただけの一杯をに

遊びにきていただいて

ありがとうございます

坪庭に見られるいきもの

植物も  

主張に富んできました

oneのハマった

ダンゴムシにこころはあるのか

も読み終え時です

 

2019年1月18日 (金)

真冬のダイキリ

おつかれ様です。

成人の日をさかいに

日常を取り戻しつつあるone

夜が更けるにつれ

しんしんと冷え込む

睦月如月 

この時期の一杯目は

真冬のダイキリ

ジャマイカ ラム                        1/2

アグリコール ラム                     1/3

ライム                                    1/12

レモン                                    1/12

カルピス                                 1tsp

シュガーシロップ                      1tsp

サトウキビ原料のラム酒は

モヒートやフローズンダイキリなど

夏のイメージにとらわれますが

こちらはスティングの

♪イングリッシュマン イン ニューヨーク♪

モチーフの一杯  

1b9d7eb1d1d4430ca17e938b94ca0084

弦楽器で奏でるレゲエのリズムは

夜更けに一人きりで

人懐っこさっ?てーとかっぽするイメージ

昨年末に早とちりして

彼の歌声を聴きましたが

紅白歌合戦で

スティングのNY中継を観れないかなぁ

吐く息の純度が16Kに映えるはず

もうひとつ

厳しい寒さに染み入る一杯

芯からぬくもる

冬のアルマニャックブランデー

フランスとスペインの国境

ピレネー山脈の北西部

アルマニャック地方産

白ブドウを一回だけ蒸留する

野性味溢れるお酒です

D711498040254de0b66eb84e90b99bbb

オランジェットや

葉巻にも好相性です

三杯目は

くるみのグラッパ schiaccianoci

くるみ由来の口のすぼまる苦みが

甘さを心地よく流します

樽熟も味わい調和にひと役買っています

16799a96fac247b9b8ae2ffa1705f46c

カクテル・アレキサンダーや

ショコラティエのチョコレートに

物足りなさを感じたなら

ぜひぜひ

ズンっとした質感に

ほころんで頂けると思います

今日も「あなただけの一杯を」に

遊びに来ていただいて

ありがとうございます。

何だかんだ

真冬ドリンクを紹介しているoneですが

熱燗が大好きなんです

おーとっとっ

2018年12月30日 (日)

いぬ〜いのししな一杯

おつかれ様です。

アートジュエリー・マーブルさんの展示は

 1/15まで

イノシシモチーフの作品とともに

年末年始の一杯を紹介します

「帰って年賀状を書かなくちゃ」

というオーダーに

アイリッシュ・コーヒー・カクテルの

提案をしました

481ddec6c1ba4719be5b47033f781b80


*アイルランド産ウィスキー

*ホット・コーヒー

*生クリーム

*アイリッシュコーヒーシロップ

*コーヒー豆

1.温めた空のグラスにウィスキーちょっぴり      

   とコーヒー豆を入れ火をつける

2.コーヒーとウィスキーをグラスに注ぎ

   シロップを加える

3.泡だてた生クリームを浮かべる

4.「アイリッシュコーヒーが

    できあがりました」

お帰りまえのシメの一杯はもちろん

「コート、着たままでいい?」と 

いうお客様のカワキリにも提案しています

年末年始の

グラス・シャンパンは

RSRV キュヴェラルーです

 

映画「カサブランカ」の

君の瞳に乾杯!のセリフで

知られるG.Hマム社最高級の一本

かつ

oneが開業した2002年ヴィンテージ・・・

Fb451f1b85494cd680fcc70e568b3800

おてんとさま、こんな偶然をありがとう

なかなか

出会うことのないプレステージシャンパンを

お年玉価格でご奉仕しています

そして

新春お抹茶カクテル

お馴染み八女のうれっこキウイを

めでたく丸まる一個使っちゃいます

*サザンカンフォート  

*お抹茶

*キウイフルーツ

1.全ての材料をクラッシュアイスと共に

   ミキサーにかけ碗へ

1b846b275f2d474aa5abc105ea3a1122

身体に緑を取り込むと

不思議に落ち着くのは

なぜでしょう

今日も

あなただけの一杯をに遊びに

来ていただきありがとうございます

今年もお世話になりました

oneの一杯が

より良い一年のカケラになりますように

 

イノシシ年は

体当たりな姿勢強化に取り組みます

2018年11月18日 (日)

燃えるキリンカクテル

おつかれ様です

11/17(土)~12/2(日)は

白と黒

-革命詩人・黒田喜夫

から着想を得た絵画-

bar one入リ口の

白い空間にて開催中

展示作品の

リスペクトカクテル一杯目は 

表題 白と黒 より

ホワイト・ルシアン

・ウオッカ                                    1/3

・自家製山椒ウオッカ                      1/6

・モナン チョコレートシロップ         1/3

・フランジェリコ リキュール            1/6

・生クリーム                                 適量

1.クリーム以外の材料を空っぽの

  シェイカーに入れシェイクする  

2.1,を氷の入ったグラスに注ぎ

  生クリームを浮かべる

3.出来上がり

7144837465f347b5b00ee3068562317e

カカオ風味のお酒の部分と

生クリームの部分がわかれて

白黒はっきりついちゃうカクテルです

二杯目は

キオズ ブリーズ  kio's breeze

one考案カクテルです

・ウシュクベ リザーブ               1/3

・クランベリージュース             1/3

・グレープフルーツジュース        1/3

・アイラウィスキー                   極少量

 

1.アイラウィスキー以外の材料をシェイクし

   氷を入れたグラスに注ぐ

2.アイラウィスキーをスプレーする

3.出来上がり

 

E0f04fdf483f4ad88ec43a10dd3f7e6a

黒田喜夫の名前kioを拝する一杯

ベーススピリッツの

スコッチウイスキー・ウシュクベは

oneの敬愛するバーマンkio

(こちらは苗字)のバックバーに

光っていた一本

ふたりに通る風に

漠然と ピーンときて

シーブリーズ sea breeze と呼ばれる

スタンダードカクテルへ

集めました

最後の一杯は 

作品「燃えるキリン 」のグラス化に挑戦

・キスオブローズ リキュール        1/3

・ミラベル リキュール                 1/3

・レモン ジュース                       1/3

・スウィート ヴェルモット            少量

1.スウィートヴェルモット以外の材料を

   シェイクしグラスへ注ぐ

2.スウィートヴェルモットを

   ゆっくりと落とす

3.出来上がり

0caa106c6523449da0b6e0944149d913

鮮やかな黄色のキリンを  

どう燃やそうかな と

調合するうちに

赤褐色のヴェルモットが

キリンの斑点を

燃やすように消えたので採用

今日も あなただけの一杯を に

遊びに来て頂きありがとうございます

今回の展示は

出版物の挿し絵展と思い

取りまわし良いサイズだろうって

勝手な解釈をしていたので

その作品の大きさにビックリ!

その共鳴、共煙に

酒の すすむさん です

2018年10月27日 (土)

11月は葉巻に合う一杯を

おつかれ様です。

11/2(金)、3(土)は

唐津くんちでお休みします。

11/17(土)~12/2(日)は田中千智展。

会期中に

氏が表紙を描いた

詩人・黒田喜夫の出版イベントも。

~深秋から初冬に

美味しいなぁと特に思う一杯を3つ。  

I will introduce you tree glasses especially in the fall and winter,

I think it's delicious

・アレキサンダー カクテル

*コニャックブランデー      1/3

*カカオリキュール            1/3

*フレッシュクリーム         1/3

*ナツメグ                       極少量

1.ナツメグ以外の材料をシェイクし

   ストレーナーで漉してグラスへ

2.ナツメグを削りかける

3.お待たせしました

34dc72ad531a417287c9c661fb1cb833


オリエンタルな香りや

柔らかな口当りに

気を囚われている隙に 

すっかりブランデーに

魅了されてしまう一杯。

秋が忙しくなっている方へ

何かを取り戻すきっかけに。

・ジャパニーズウイスキー宮城峡と

   その熟成に使われたデザートワインを

   チェイサーに

急な冷え込みが減った分

主張の強いウイスキーより

スイスイっと流れゆく宮城峡タイプに

一層うまみを感じます。

一方、ウイスキーの熟成樽に使われた

デザートワインはモスカテル種

(マスカットオブアレクサンドリア)を

皮ごと発酵させた香り高い一杯。

52ec5aa6636f4211a0fd64d39005f0da


単独で飲むとマーマレードや

熟れた柿に似ています。

並んだ2つのグラスに

お水を交え

あおったり、すすったり、くゆらせたりして

酔いを楽しんで。

・秋ジンフィズ

*ドライジン                        30ml

*レモンジュース                 15ml

*シロップ                            1tsp

*ソーダ                               60ml

*アンゴスチュラビターズ  2dsh

*カルピス(濃縮)                  1tsp

*レモンの皮

1.ソーダ、ビターズ以外の材料を

   氷と共にシェイカーに入れ、 

   その氷の上にビターズを垂らし

   シェイクする

2.あらかじめ、氷を組み

   ソーダを注いでおいたタンブラーへ

   1をそっと注ぐ

3.レモンの皮で香りを飛ばし

   グラスに浮かべる

4.お待たせしました

4586947921a44d54af782657d68eb8df


 

バーマンにとって基本のジンフィズを

秋の苦味~冬の風味+アレンジ。

ひとりひとりお顔の見えるカウンターで

せっかく仕事をしているので

呼び方は同じジンフィズでも

季節やお客様の具合に合わせた調合を

その都度心掛けています。

このジンフィズは

「モンゴル鍋を食べて来たよ」という

お客様にもオススメしています。

〜今日もあなただけの一杯をへ

遊びに来ていただいて

ありがとうございます。

たぶん10年は経っていないぶりに

写真メニューを更新しています。

これまで考案した

展示作品へのリスペクト・カクテルも

一部加えてみました。

店内暗くて見づらいんですが

酔いのかたみに

めくって下さいませませ。

2018年9月24日 (月)

切り絵と音楽とカクテルと

おつかれ様です。

10/8(月)はお休みします。

~9/30(日)は

切り絵作家・河野耕平氏の展示。

自然をテーマに

米粒に絵を描くような

細かい切り絵を重ねたり

切り絵の影に

たくさんの時間をみせたり。

そして

展示BGMもご自身で

作曲されるという多才ぶり。

メジャーリーガー大谷世代でしょうか。

今回も

one考案の展示リスペクトカクテルを

ご紹介します。

まずは

ぺぺモーニ

*ティオペペ                                   1/3

*グレープフルーツジュース          1/3

*トニックウォーター                     1/3

*ライムの皮

1.氷を組んだグラスへ

トニックウォーターを注ぐ

2.ティオペペとジュースを

ブレンダーにかけ1.に注ぐ

3.軽くステアしライムの香りをのせる

 

Ef2b9bb6edd7413e87c71792661ffa29

ティオペペは青い香りの

スペイン産白ワイン(シェリー酒)

渇きが落ち着いたら

The prince of the earth(カマキリ王子)

*オールドパー                                       1/3

*ピサンガルーダ                                   1/3

*グレープフルーツジュース                 1/3

*プチトマト                                          1個

1.プチトマトを適度に潰しておく

2.全ての材料をシェイクしてグラスへ 

178de06861514dff9d6abd70d1b9ed33

ピサンガルーダは青バナナのリキュール

ジャングルの奥地や

静かな湖の色彩です

グリーンに染まってきたら

シャルトリューズ ペッパー

*シャルトリューズ ヴェール

*自家製山椒ビターズ

*黒胡椒

1.クラッシュアイスとともに

シャルトリューズ、ビターズを

シェイクしグラスへ

2.黒胡椒をふる

A7ff59b4eaff4e108028e17e5c7c1849

シャルトリューズは

山深いところで暮らす修道士の作った薬草酒

作品を観ながら

この一杯をすすると

自分の身体が小さくなって

まるで

秋風に吹かれるミノムシのような

不思議な感覚に味わいました。

~今日も「あなただけの一杯を」へ

 

遊びに来ていただきありがとうございます。

アンツマンのヒーロー酔い

葉巻酔いに三杯目酔い

そして、氏の世界観酔い

そんなヨイヨイなミノムシ体験でした

2018年9月 5日 (水)

アートフェア・フクオカクテル


おつかれ様です。

9/14(金)~16(日)は臨時休業します。

9/8(土)~9(日)の日程で

ホテルオークラ9階において開催される

アートフェアと連動して

 oneエントランスの白い空間でも

展示が始まります。 

白い空間で

見かけた見そめた作家さんの新作が

オークラ942号室でもご覧頂けます。

夜風に見上げるとひょっこりお月さま

E6ac86e9c8434d478399c290f142821f

ブルームーン・カクテル

・ドライ・ジン                           1/2

・バイオレット リキュール            1/4

・レモンジュース                        1/4

・ラベンダーシロップ                   2tsp

1.上記の材料をシェイカーに入れる

2.氷を詰めシェイクしグラスへ

アートフェア記念に

キキョウをかたどった

月を浮かべてみよう。

朝晩の過ごしやすさに

山ぶどうは実りはじめる

E506edd462874610947574631b9f6fca

スローブランデー・カクテル

・コニャック ブランデー     1/2

・モンキースロージン         1/2

1.氷を組んだミキシンググラスに

上記の材料を注ぐ

2.ステアしてグラスへ

薄く削いだレモンの皮で

ほんのり香りを漂わせます。

秋はかかった時間が

しっくり馴染みやすい

7aea619600f04f04b7d855b118e47c21

かなた(oneオリジナルカクテル)

・泡盛(白百合)                                   1/2

・ヨーグルトリキュールor飲料               1/4

・りんごリキュールor飲料                    1/4

1.ブルーキュラソーと塩でグラスを

コーラルスタイルに段取る

2.上記の材料とクラッシュアイスを

ミキサーにかけてグラスへ

スラムダンクをもう一度、読みたくなります

今日も「あなただけの一杯を」へ

遊びに来て頂いてありがとうございます。

坪庭オリーブのとなりにハゼノキ出現です。

秋風に仲良く揺れるオリーブとポパイかな。

最近の写真

  • C64dc2e1e35c43f1908aaf29de061932
  • C64dc2e1e35c43f1908aaf29de061932
  • 3aa13947323d4d45ae00fbf6fd0a7a0c
  • 3aa13947323d4d45ae00fbf6fd0a7a0c
  • Ced16afcf4a94b4788c41726845d2d46
  • Ced16afcf4a94b4788c41726845d2d46
  • 6c2c655ef67243b3ad0a8be044a5766d
  • 2b43100230cc402cb4c393d0ca4c4d21
  • 06bec9742ee1414ea86d18a5b64e297b
  • 0c4a94008e204d97b4faaf88b6ed8a3f
  • 1b515dc9a5ac4158a74893ff823ac38e
  • 66ee553b40fc452683fd8071e1fdaf1a