天使の囁き Feed

2016年8月28日 (日)

メッセージにありがとう

おつかれ様です。

9/2,3,4は休業します。

たくさんのお祝いメッセージを

ありがとうございます。

夏休み 家族の濃さに作る カルピス

このシンプルな一歩を忘れずに。

Image

2016年9月より

天神・日本銀行前へ移転営業の

屋台バーえびちゃん。

ご近所さんとまではなりませんが

oneと同じ昭和通り沿い仲間になります。

ベロタクシさーん、

循環運行をお願いします。

Image_2

同じく9月に

西新から大名へお引越しの

Bar Porte du bonheurさん。

私とは

同じ釜の飯を食った同胞。

そのシノギを削ったバー、

DURANDの名前を引き継ぎしての

凱旋営業。

マスターの好きなシャンパン、

ビルカール・サルモンを

エールを込めて

しばらく

グラス提供させて頂きます。

Image_3

2016年6月10日 (金)

早すぎないギムレット

おつかれ様です。

6月の雨をかぐと

ロゼが恋しくなります。

ジューンブライドと言いますし

ハッピーピンクに染まる水無月。


しっとり蒸し暑い6月は

とりあえずのグラス・シャンパンを

ロゼ・シャンパンに変えたくなるone。

シャルリエ・エ・フィスのロゼは

ピノ・ノワール100%で作られる

作り手の見える一杯。

Image_4

いつものシャンパンも

スイカを絞って

ロゼ★シャンパン⁈と遊んでみたり…

見た目と香り、

ダブルで夏先取りの一杯。


村上春樹氏も訳した

「ギムレット(カクテル)には早すぎる」

というくだり。

"I suppose it's a bit too early for a gimlet,"

he said.

初ものスイカをジンと合わせて

ギムレット仕立てにする

夏に「早すぎないギムレット」も

6月の楽しみ。

Image_5

この時季

野菜や果物がずらり並ぶ小さな一角から

一段と青さの映える山椒の実が

顔を覗かせます。

oneは山椒ウォッカをホームメイド。

雨の匂いに

ピキッとヒビをいれる芳香と

ビリッとしびれる味わいを

ウォッカに封じ込めます。

Image_6

いつもは

トマト丸一個のカクテル、

ブラッディー・メアリーを

同時期に出回る

ダーク・チェリーに変えて

水無月のブラッディー・メアリーに。

「ブラッディー・ミナヅキー」

なんてこった、パンナコッタ。


6月の蒸し暑さも

味方につける一杯。

夏を元気に過ごせますよう

ねがいを込めて調合します。

2016年5月 3日 (火)

5/3〜5/8までのどんたく限定カクテル

おつかれ様です。

武豊騎手が20数年ぶりに

日本調教馬で参戦する競馬の祭典、

ケンタッキーダービーを目前に控え

ミント・ジュレップ・カクテルに

触れなくちゃですが

雨模様の博多どんたく関連イベントを

応援します。

Image

当店入口のwhite spaceで13時より

福岡のミナペルホネン、

「makumo」テキスタイル・マーケットの

開催です。

シルクスクリーンのワークショップ(有料)も空席あり。

18時まで(5/3、4、5、8)。

18時あたりからは私の居る奥のbarで

マカロンとシャンパンや

オマージュ・カクテルはいかがですか?

Image_2

お好みの作品タイプで作り分けます。

銀河/星座印象の方には
ウォッカ
バイオレット・リキュール
ライム /抹茶
カルピス仕様で
 

民族/呪術印象の方には                                                                                 テキーラ                                                                                                    バイオレット・リキュール                                                                             ココナッツ /ライム

いずれも5/8までの

どんたく限定カクテルとします。

19:30から21:00ですと

バーカウンターから振り返るだけで

熊本・大分への復興メッセージもまぶしい

「にしてつ」花自動車もご覧いただけます。

Image_3

何か「花札」を匂わせるmakumoの世界。

じゃりんこチエファンもうなずくはず。

私もカジノ用に蝶ネクタイを

オーダーしてみよっと。

2016年4月14日 (木)

オレンジ・デーのハッピーカクテル

おつかれ様です。

オレンジ・デーの4/14。

花嫁の喜びという花言葉のオレンジ。

オレンジ・ジュースを使う

ハッピーカクテルと言えば

ミモザ。

立春あたりから

小ぶりな黄色い花を

たわわにつけるミモザの花。

材料
オレンジ・ジュース適量
シャンパン適量

作り方
よく冷やした材料を
縦長い形状のグラスへ注ぐ

シャンパンの泡に踊る

オレンジジュースのつぶつぶをを

ミモザの花に

なぞらえなぞらえ。

Image

何かとスタートを迎えられたあなたへ

ちょっぴりひと休みの一杯。

グラスの底から沸き立つ春の香り、

花の香り。

ミツバチさん、寄っといで。

実際にハチミツを使うカクテルや

昨今では

「ハニー」とはっきり味わいをうたう

有名ウィスキーも台頭しています。

春の香には

くぐもった

クリーミーな香りも感じ取れます。

バニラのような。

極甘口シェリー、ペドロヒメネスは

バニラ・アイスクリームに浸さないと

飲み辛いほど甘いです。

材料
ハーゲンダッツ・バニラカップ 一個
ペドロヒメネス 45ml
バニラビーンズ 一本

作り方
カップから丸ごと取り出した
ハーゲンダッツをグラスにあけ
ペドロヒメネスを控えめに注ぐ。

バニラのサヤから
こさぎとったビーンズを浮かべ、
まだまだ香りの豊かに残るサヤを
刺したり、結んだりして
デコレーションしている間に
良い感じにアイスクリームが溶け出します。

小ぶりなスプーンでどうぞ。

Image_2

さまざまに香る豊潤な味わいの中に

一本筋の通るバニラ香を持つ

リキュールもあります。

魔女のレシピ、ストレガ・リキュール(右)や

ネクスト・バッターズ・サークルにあっても

おかしくない握り良さの

ガリアーノ・リキュール(左)。

お酒ではありませんが、

フィレンツェの

サンタマリア・ノッヴェラ薬局の

バニラ商品(中)も飲みたいくらいです。

Image_3


また、内側を強く焼いた樽で熟成する

米・ケンタッキー州産の

バーボン・ウィスキーはバニラ香が持ち味。

柔らかなバニラ香を持つ

バーボン・ウィスキーと

生えたてミントの葉っぱで作るカクテル、

ミント・ジュレップは今が飲み頃ですよ。

2016年2月20日 (土)

グラス片手にリトグラフ

おつかれ様です。
本日2/20の17:30より
「リトグラフのある暮らし」と題して
2/25まで展示中の作家そだきよし氏に
お話いただきます。
ご参加のみなさんには
グラス・シャンパンをサービスさせて
頂きます。
あいにくの雨ですが、
ゆったりした土曜の夜をよりよく。
赤坂へどうぞおくりだし下さい。

2016年1月14日 (木)

天神シャンパンバー

おつかれ様です。
ガレット・デ・ロワ。
1月6日あたりに食べる
フランスのおみくじケーキ。
マロン/ナッツなクリームあんを包む
たっぷりバターのパイ生地。
等分に分けて、一斉にいただきます!
・・ガリっ。
ホールケーキのどこかに潜む
陶製人形をかじったあなたは
その1日、王冠をかぶり、
その一年間はラッキーさん。
ひらめきチョイスのシャンパン、
クリュグとはがっぷり四つの好相性です。

2015年12月23日 (水)

天神雨の日屋内こどもイベント

Image



12/23は15時よりoneのクリスマス会。
バルーンアーティストjoの
パフォーマンス、
フンコロガシ鏡、
ピカチュー萩焼展示。
子供無料、
大人は千円シャンパン付。
one初めての方もどうぞ。
法務局西向きバス停目の前、
白いテントが目印。

2015年12月 6日 (日)

天神萩焼バー

天神萩焼バー

おつかれ様です。
はじまりました、
中島大輔作陶展2015。
幕開けのサーベラージュ。
吹き出たシャンパンの香りに
白キツネが遊びに来ましたよ。
この世界観にそぐうカクテルを
会期中、お愉しみいただけます。
18時〜23時、
12/20まで(12/11は定休日)。

2015年10月22日 (木)

福岡市天神はずれのシャンパン片手に貸ギャラリー

Image

おつかれ様です。
10/22は国際吃音啓発の日。
思い浮かぶのは映画「英国王のスピーチ」。
主役のジョージ六世は
現英国王室エリザベス女王の父上。
グラス片手なら、さらに愉しい作品。
その時は是非
シャンパン・カクテルと呼ばれる一杯を。
アンゴスチュラ・ビターズを
数滴垂らした角砂糖を
シャンパンへ落とすカクテル。
アンゴスチュラ・ビターズは
エリザベス二世の紋章を掲げる
英国王室御用達のお酒です。

2015年9月27日 (日)

福岡市中央区の白いギャラリー裏のシガーバー

Image

おつかれ様です。
今日のシャンパンクーラーには
champagne royerとmadeira boal 10年が
冷えています。
前者はキメ細かい泡立ちに
ピノ・ノワール3/4のふくよかな美味しさ。
後者は別に用意した常温ボトルから
1/2をブレンドして、ほど良い温度で
美味しさを引き出しての提供。
ソーテルヌ、アイスワイン好きの方にも好評です。
もちろん、
オリジナルカクテル・コンフェイトへも調合しますよ。

最近の写真

  • Img_2142
  • Img_2141
  • Img_2138
  • Img_1894
  • Img_1891
  • Img_1887
  • Img_1865_2
  • Img_1861_2
  • Img_1859_2